2007年12月21日

恥ずかしいっ

メルマガより転載

この年末に向けて忙しい時期だというのに、またまた恥ずかしいことを
  やらかしてしまいました。

  何ヶ月か前、ネットでショートブーツを買ったんですが、安いのにデザインも
  いいし履き心地も良かったので、思い切って色違いの2足も購入することに
  したんです。

  ところが、届いたものを履いてみると、ものすごくきつい……。両方履いて
  みたけどどっちもきつい。
  外に履いて出てしまうと交換が効かないんですが、履けば慣れるだろうと
  思って、一足のほうを履いて近所のコンビにまで行くことにしました。
  しかし、大した距離でもないのに、だんだん寒気がして内臓が苦しがり、
  吐き気までしてきました。合わない靴を履くとこんなに体調が悪くなるのかと
  実感し、交換を決意しました。

  せめて履いていない一足のほうをワンサイズ上のものに交換したいとお店に
  メールすると、後日交換の方法などがメールで送られてきました。
  靴を送り返す準備をしていると、あれ、なんか入ってる……。

  足の甲の部分にもクッション代わりの薄い発泡スチロールが入っているでは
  ありませんか!!!気が付かずに履いていました。そりゃきついはずです。
  クッションを外して履くとぴったり(泣)。

  お店には正直に事情をメールしました(終始平謝り)。あぁ、恥ずかしい。
  2足ともクッションが入っていることに気が付かないなんて……
  クッションのバカバカ!!っていうか、私がバカなんですよ、はぁぁぁ。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また京大は中国の圧力を受けたか

また京大は中国の圧力を受けたか

                    台湾の声編集部

来日した謝長廷氏は12月16日、母校の京都大学の芝蘭会館で講演を行ったが、台湾の中央広播伝台(中央ラジオ)によると、同大は講演前、「外力」の干渉を受けたとの京大の校友会の話を報じた。京大は構内での「政治活動」に難色を示した。

実際、現地のメディアが受け取った案内状には、講演場所が二つ書かれ、芝蘭会館に決まったのは講演の当日だった。また講演のタイトルも「共生と維新の旅」から「日台関係強化の道」に変わったという。

いったいどのような「外力」が加わったのか。民進党は「大学は何も説明しないが、中国だろう」と言っている。

2004年には、やはり京大出身の李登輝氏が母校訪問で構内に入ろうとしたところ、京大は中国の要求に従ってそれを許さず、追い払ったことがある。



『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【報告】謝長廷先生東京講演会、 500 人の参加者で熱気は最高潮!

・馬英九は日本での講演で、中国の批判はせず、台湾(の為政者)の悪口ばかりを言った。
中国のミサイル配備は、もうすぐ1000基に達するというのに、これに触れない無責任な人間だ


・台湾はすでに主権独立国家であり、総統選挙は台湾アイデンティティと中国アイデンティティとの対決だ。


・台湾維新とは台湾の名で発展していくということだ。日本の友人の絶大なる支持が必要だ


・日台関係で一番重要なのは安全保障関係。台湾の次に危ないのは日本だ。中国は世界平和
に挑戦しようとしている。台湾をサポートしてほしい


・私の哲学は共生だ。だが共生にも条件がある。自国が強くならなければ、生存できないのだ


といったことを協調した。謝長廷氏についてはその穏健融和路線が独立派から非難される
こともあるが、この日の講演を聞いて、ぜひとも台湾の将来を託したいと感じたのは私だ
けではあるまい。今回の講演内容についてはブログ「千葉発日台共栄」
http://blogs.yahoo.co.jp/chibanittai/28736105.html
または永山英樹氏のブログ「台湾は日本の生命線」
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-253.html
でより詳しく述べられている

以下のページで25枚の写真をご覧になれます。
http://taidoku.fc2web.com/ouen136kouen.htm
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストーカー対策にウィークリーマンション (ウィークリーマンション)

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謝長廷先生品川駅歓迎速報

謝長廷先生品川駅歓迎速報

台湾維新を支持する日本人有志の会

(転送転載大歓迎)

http://bbs3.fc2.com/php/e.php/48552/?act=reply&tid=5056896

品川駅新幹線ホームでの、謝長廷先生歓迎の模様です。

読者の皆様、日本人が謝長廷先生を熱烈歓迎している様子を
台湾の友人にお伝えください。


『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拘置所の独房で死亡…桜庭のライバル

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

似ているようで実は違う…違いを説明できないものランキング

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<佐世保乱射>馬込容疑者 7、8年前から奇妙な言動

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ノロウイルス>感染性胃腸炎が流行

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謝長廷さんが、匿名で多額の寄付を地震の被災者にひそかに贈っていた事が、「バレタ」ことです

私が謝長廷さんに感動したことがあります。
あの馬英九めが不正をして、
そのあおりで政治家の不正調査を受けたとき、
謝長廷さんが、匿名で多額の寄付を地震の被災者にひそかに贈っていた事が、
「バレタ」ことです。

とても感動しました。
政治宣伝にもしないなんて、なんてすばらしい人かと感じました。
次の総統は、謝長廷さん以外にいません。
来日、大歓迎です。

匿名

『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イチロー薬物問題激白!早くウミ出せ

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤身に脂注入「霜降り馬肉」=大手居酒屋チェーンに排除命令−公取委

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

年賀状が金券ショップにいっぱいの謎

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太りにくい体質を作る朝食の摂り方<カロリーコントロールダイエット>

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【提案】来日中の台湾観光客に訴えよう!

来日中の台湾観光客に訴えよう!中国語で書いた主張を手渡ししよう!

                         横浜市/佐藤雅彦

我々が日本にいてできること、それは多数来日する台湾観光客に訴え、帰国後選挙において是非台湾派に投票して欲しいとお願いすることである。
そういうと見ず知らずの台湾人に声をかけるのは抵抗感があるという人もいるだろう。
しかしそれでは何もしていないことになる。
また“中国語も台湾語もわからない、年配者や日本語学習者ならともかく若い台湾人にどうやって意志を伝えるのか?”という意見もあるだろう。

それで以下の案を是非実行して欲しい。
B5ぐらいの紙に以下、中国語で書いた主張をプリントアウトし、数枚コピーし、外出時は常に携帯するのである。そして市中で台湾人観光客を見たら、手渡しする。
またできれば切手を貼っていない葉書に印刷すると手渡ししやすい。
絵を入れるのも良いし、また時期、場所によっては文章をアレンジするのも良いだろう。
台湾人の多い有名観光地には必ず持参する。 そして道交法等に支障ない範囲で、短時間で手渡しする。いわゆるチラシ配りの様に長時間は問題あるが、さっと渡すだけでは特に問題はない。

馬英九要和中国共産黨合作。(馬英九は中国共産党と合作しようとしている!)

他的作為是要破壊台湾的平和與自由(これはアジアの平和を乱すことだ!)

日本人不支持馬英九! (日本人は馬英九を支持しない!)

台湾! 加油!(台湾がんばれ!)

日本人支持台湾加入聯合國!(日本人は台湾の国連加入を支持する!)

実は昨日12月12日都内の某有名神社前で実行した。 
たまたま台湾から来た修学旅行の高校生らと年配者の旅行客(5,6人)に手渡したところ、良く読んでくれ、かばんに入れて頂いた。
小生は確かに中国語は話せるが、たとえ話せなくても意味はわかるし、台湾人の場合、その場で拒否はしない。
確かにネットの力は大きいが、ネットというのは本人が見なければそれまでである。
また日本人が人の手で渡したということは絶対に忘れない。
是非“小さな勇気”を持って実行して欲しい。
「台湾関係講演会だけ聞いて、本買って、お酒飲んで帰るだけ」それでお終いでは自己満足です。 日本と台湾の関係は何も進展しませんよ!何も前へ進みません!

様々なご意見もあると思います。是非お聞かせ下さい。



『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【本日発売】「反日マスコミの真実2」

【本日発売】「反日マスコミの真実2」

小誌林建良編集長も執筆

責任編集:西村幸祐


メディアの情報支配から逃れる方法

日本が危機を迎えている。それは、いつも報道される政治と金、汚職、政局の混
乱、といったものではなく、マスコミが決して報道しない情報の中に潜む、深刻
な危機なのだ。
言論弾圧をめざす21世紀の治安維持法、「人権擁護法案」。日本を解体する「外
国人参政権付与法案」。これら危険な法律も、沖縄集団自決の教科書検定も、慰
安婦や歴史問題のカラクリも、そして、北朝鮮の拉致と核も、中国の東シナ海支
配と海底資源の盗掘も、韓国の病的な反日も、国内反日勢力の破壊工作も、マス
コミ報道では絶対に真実が伝えられることはない。

情報を統制・管理し、日本人を洗脳し続けるマスコミは、私たちをどこへ連れて
行くのか。日本を弱体化し、解体する「反日マスコミ」に、私たちはどう対抗す
ればいいのか。
7年ぶりに座談会で合いまみえる、西尾幹二、西部邁の両巨匠。人権擁護法案成
立阻止に死力を尽くすと宣言する、信念の政治家、平沼赳夫。さらに、第一線の
ジャーナリスト、評論家、学者たちが、その答えをここに出す。

忍び寄る報道ファシズムと反日全体主義を、私たちのマスコミを読み解く力で、
防がなければならない。一家に一冊、全国民必読の「反日マスコミ」対策が、西
村幸祐の編集で注目のリリース。

反日マスコミの真実2 目次


◎総特集1 アサヒる報道を許すな
報道ファシズムとメディアリテラシー…………………………西村幸祐
座談会 メディアの終焉とその先にあるもの
………………………………西尾幹二+西部邁+富岡幸一郎+西村幸祐
沖縄集団自決のシナリオ…………………………………………藤岡信勝
小沢の変とは何だったのか………………………………………大月隆寛
闇に葬られた違法献金……………………………………………桜井誠
なぜか報道されない民主党議員の醜い失言集…………………宮島理
ここまできた外国人参政権法案…………………………………村田春樹
同和行政の闇を暴け………………………………………………近藤将勝
ついに明るみに出た「在日特権」………………………………桜井誠
皇室軽視というマスコミの愚挙…………………………………高森明勅
北朝鮮が招く中東の危機…………………………………………島田洋一
反日に狂う韓国の実像……………………………………………桜井誠
尖閣諸島問題から目を背けるな…………………………………平松茂雄

◎特集 報道テロによって潰された安倍政権
安倍政権を退陣に追い込んだ「謀略」…………………………花岡信昭
ナベツネ帝国の陰謀………………………………………………水間政憲
史上まれに見る言論テロ…………………………………………花田紀凱
麻生候補を応援せよ、923を見た!…………………………若杉大
アサヒるメディアたち……………………………………………若杉大

◎総特集2 偏向する新聞の恐怖
ワイドショー世論と朝日新聞……………………………………高山正之
朝日精神の権化・若宮啓文の正体………………………………山際澄夫
やはり朝日は日本の「人民日報」だった………………………石平
毎日、日経の反日報道から目を離すな…………………………藤山敬
赤い保守・ナベツネ誕生の謎……………………………………野村旗守
知られざる「赤旗」の実情………………………………………安東幹
毎日新聞佐賀支局の異常…………………………………………桜井誠
朝日新聞と暴力拡張員……………………………………………若杉大
アメリカ人と新聞の関係…………………………………………藤井厳喜
誰も読まない人民日報……………………………………………五十嵐らん

◎総特集3 見えてきたTVの正体
筑紫死すともNEWS23は死なず………………………………中宮崇
マスコミを覆う鶴のタブー………………………………………乙骨正生
「サラ金」がテレビから消えた日………………………………野村旗守
テレビよ「オマエはすでに死んでいる」………………………神南民夫
視聴率戦争に疲弊するテレビ……………………………………高杉一
反日タレントの肖像………………………………………………若杉大他
CS放送が垂れ流す反日電波……………………………………若杉大

◎特集 汚染と劣化の地方新聞大研究
北海道新聞――北の大地のもうひとつの「赤旗」……………岩田温
沖縄タイムス――反日・反米の牙城……………………………恵場0之介
中國新聞――「ヒロシマ」発の観念論…………………………岩田温
西日本新聞――九州に君臨する偏向新聞………………………岩田温

◎特集 反日マスコミへの逆襲
特別インタビュー◎聞き手西村幸祐
真性保守の再建を新たな座標軸にせよ…………………………平沼赳夫
ネットが暴いた「十一万人集会」の嘘…………………………但馬オサム
ネット論壇の逆襲…………………………………………………桜井誠
ナンバー1ブロガーの反撃………………………「博士の独り言」主宰者
地デジ化は情報格差社会の幕開け……………………………花山十也

column
「王様は裸だ」――叫び始めた台湾……………………………林建良
日本は韓流芸能人の産廃処理場だ………………………………桜井誠
温家宝・国会演説を読み解く……………………………………若杉大
オタクを舐めたマスコミの墓穴…………………………………但馬オサム










『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅白にZARDが出演も、ファンからの評判は疑問符

今年の大晦日に放送されるNHKの紅白歌合戦に「ZARD」が出演することになったことが話題だ。

 今年5月、ボーカルの坂井泉水さん(享年40)が入院先の病院で不慮の事故死を遂げた。ファンのための偲ぶ会には4万人が詰めかけ、絶大な人気を示した。このたび、ZARDが活動拠点としていた大阪のNHK大阪ホールで12月31日午後7時20分からフィルムコンサートが開催される。

 ZARDのバックバンドを務めたメンバーが坂井さんの歌声に合わせて演奏する。大型スクリーンで坂井の生前の未公開映像も流されるという。この様子が紅白でも中継されるのだという。放送時間は未定だ。

 このことについて「そこまでして視聴率稼ぎたいのか?もしも坂井が生きていたら紅白出場なんてありえない」「『初出場』って言われてもねぇ…こんな形の出場では正直嬉しくない」「紅白の中で慌ただしくやって欲しくない。特番組んでちゃんと放送して下さいよ」「とうとうお亡くなりになった方まで引っ張り出すかNHK」などNHKを批判する声が多いが、「彼女の歌が聞きたいと思うファンがいる限りいいのではないか」と肯定意見もある。

http://news.ameba.jp/domestic/2007/12/9261.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【論説】全国の小学校の先生方へー子供たちに「中国」を教えよう

ブログ「台湾は日本の生命線!」より
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国の小学校の先生方へー子供たちに「中国」を教えよう

    台湾研究フォーラム会長 永山英樹

最近、同志たちが参議院議員会館の前の歩道で「台湾の国連加盟を支持せよ」「日本は台湾の味方だ」と書かれた横断幕を掲げながら、議員関係者たちにビラ配りを続けており、私も先日、それに参加した。ちょうど数日前、高村外相が訪中し、「台湾加盟に反対してくれ」と求めてきた胡錦濤に、「ご安心を」などと答えてしまったため、その日は自ずと同外相への「糾弾街頭演説会」となった。

我々は拡声器を持ち出して「なぜ外相は中国を恐れて台湾加盟の妨害をするのか」「政府に台湾加盟を邪魔する権限はない」「中国覇権主義の横暴に反対しろ」などと訴えていたところ、自動車道をはさんだ向こう側の国会議事堂に、二台の観光バスが横付けとなり、そこから国会見学に来た大勢の小学生が降りてきた。

そこで彼らに対し、こう語りかけた。

「日本の総理大臣も外務大臣も、大国である中国を怖がり、その言いなりになっている。残念なことに、日本の国より外国の方を大事にしているのです」

「今日、国会議員のおじさんたちは、少し人数が足りない。仕事をサボって中国の偉い人のところへご機嫌伺いに行ったのです」(国会をほったらかして訪中した小沢一郎ら民主党議員団のこと)。

「台湾はとてもいい国ですが、横暴な中国に侵略されそうです。しかし大臣や議員たちは、台湾を助けることなく、中国に協力しています」

当初は小学生たちの前で、媚中の国会議員に「恥をかかせる」つもりだったのだが、国の将来を担う彼たちを見ていて、思わず真剣に「皆さんは、決してこのような大人になってはいけません!」「勇気ある立派な日本人になりなさい!」と呼びかけてしまった。

すると小学生たちはそれに応じ、嬉しそうに手を振り返してきた。まじめに振ったのか、おどけて振ったのかは知らないが、興味津津で話に耳を傾けていたのは確かだった。

そのとき気がついた。おそらくこの子供たちは、このような嘆くべき国のふがいなさを教わることなどないだろう。そして国にとっても、人にとっても、やっていいこととやってはならないことの区別もつかないまま、成長していくのではないか、と。

そこでぜひ全国の小学校の先生方に訴えたいと思うのが、「中国」を巡る問題を子供たちに教えるべきだということだ。

「中国は戦争のためのミサイルをたくさん配備し、周りの国を脅かしている。日本は平和を守るため、それを黙って見ていてはならない」「中国は台湾を占領しようとしている。日本人の台湾人の気持ちになって、それに強く反対しなければならない」とはっきり教えるべきだと言うことだ。

これは政治教育などではなく、心の教育であり、平和教育だ。

戦後日本人の多くが勘違いしてきたことだが、大事なことは「平和の尊さ」よりも、「平和を守る勇気」を教えることである。今日、中国は一方的に、台湾にはピストルを突きつけるとともに、日本にも加担を求めて圧力をかけている、と言う状況を説明して、日本人はいったいどうすればいいのかを考えさせるのだ。

決して大臣、議員のまねをして、「中国との話し合いが大事だ」などと言って終わりにしてはならない。「話し合い」では解決できないから今日の状況があるということを考えなくてはならない。強い信念を持ち合わせない「話し合い」など、臆病者の偽善であることも伝えなければならない。

そうすれば純真な子供たちは、「台湾を助けなければならない」「中国に反対をする勇気が大切だ」と思うことだろう。つまりこのようにして「弱きを助け、強きを挫く」ことの大事さを知るのである。

こうした話は往々にして、人間の個人レベルより、むしろ国家レベルでした方が、子供の心には届きやすいものだ。

そしてそのようになれば、いじめ問題の解消に繋がるし、社会、政治、外交に対する正しい見方も養われて行くのだ。

もちろん小学校だけでなく、中学校、高校の先生方にも、そして父兄の方々にも、同じように訴えたい。

なお大臣、議員には、子供たちに大きな悪影響を及ぼしているとして、媚中売国行為をやめるよう要求したい。教育をだめにしているのは、自分たちだとの自覚を持ってほしい。



『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
『台湾の声』バックナンバー http://taj.taiwan.ne.jp/koe/
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:43| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダム占い

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コラム】 オトコにも増えている!?“冷え性”。その原因と対策

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。