2008年05月09日

【チベット問題へ声明文】天台宗書写山圓教寺大樹執事長

天台宗書写山圓教寺の大樹執事長がチベット問題へ声明文

下記のアドレスから動画でご覧下さい
http://d.hatena.ne.jp/ajita/20080406




今、私達日本の仏教者の真価が問われています。

チベットでの中国の武力行動によって、宗教の自由が失われることに心から悲しみと、やむにやまれぬ抗議を表明せずにはいられません。

私たちは、あくまでも宗教者、仏教者として、僧侶を始めとするチベット人の苦しみをもはや、黙って見過ごす事が出来ません。

チベット仏教の宗教的伝統を、チベット人の自由な意思で護ると言うことが、大切な基本です。

皆さんは、日本の全国のお坊さんどうしているのかとお思いでしょう。

日本の各宗派、教団は日中国交回復のあと、中国各地でご縁のある寺院の復興に力を注いで来ました。

私も中国の寺院の復興に携わりました。

しかし、中国の寺院との交流は、全て北京を通さないと出来ません。

殆ど自由は無かった。 これからもそうだと全国の殆どの僧侶は知っています。

そして日本の仏教教団が、ダライラマ法王と交流することを、北京は不快に思うこともよく知られています。

あくまでも宗教の自由の問題こそ重大であると、私は考えています。

しかし、チベットの事件以来、3週間以上が過ぎて尚、日本の仏教会に目立った行動は見られません。

中国仏教会が大切な友人であるなら、どうして何も言わない、しないで良いのでしょうか。

ダライラマ法王中心に仏教国の歴史を重ねてきたチベットが、今無くなろうと

しています。

私たちは宗教者、仏教者として草の根から声を挙げていかなければなりません。

しかし、私の所属する宗派が、中国の仏教界関係者から抗議を受けて、私はお叱りを受ける可能性が高いでしょう。

このように申し上げるのは、私達と行動を共にしましょうということではないのです。

それぞれの御住職、檀信徒の皆さんが、これをきっかけに自ら考えて戴きたいのです。

オリンピックにあわせて、中国の交流のある寺院に参拝予定の僧侶もいらっしゃるでしょう。

この情勢の中、中国でどんなお話をされるのでしょう。

もしも、宗教者として毅然とした態度で臨めないならば、私たちは、これから、信者さん、檀家さんに、どのようなことを、説いていけるのでしょうか。

私たちにとって、これが宗教者、仏教者であるための最後の機会かも知れません。

書寫山 圓教寺 執事長 大樹 玄承 

平成20年4月5日
__._,_.___










『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html


posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【対談】李登輝前総統・安藤忠雄氏─日台の未来 地球の未来(3)

 読売新聞による李登輝前総統へのインタビューが掲載された4月4日、産経新聞が李前
総統と建築家の安藤忠雄氏との大型対談を2ページの見開きで掲載しています。

 李前総統は安藤忠雄氏とは初対面だったそうですが、講演や論考の中で安藤氏の仕事
ぶりに言及し、また、安藤氏は台湾では最も関心の高い建築家であり、司馬遼太郎記念
館や西田幾多郎の哲学館(石川県かほく市)などの設計を通じて、間接的に李前総統の
考えをよく理解していたようです。

 世界的な政治家と建築家、住む世界は異なるにもかかわらず、その世界観や価値観が
一致しているのは不思議な感じもしましたが、対談では「場所の論理」がキーワードと
なっていて、得心するところがあります。

 4つに分けている対談ですので、4回に分けてご紹介します。本日はその3回目をお届
けします。                             (編集部)
--------------------------------------------------------------------------
【対談】李登輝前総統・安藤忠雄氏─日台の未来 地球の未来(3)
【4月4日 産経新聞】

 総統選挙によって8年ぶりに政権が交代する台湾。この政権交代の制度を打ち立てた
前総統の李登輝氏と、日本を代表する建築家の安藤忠雄氏が台北郊外にある李氏の私邸
で対談を行った。二人は初対面だったが、作家の故司馬遼太郎氏にかかわる思い出話か
ら打ち解けた。話題は日本や台湾にとどまらず、情報化社会の進展、地球環境など人類
全体が直面する問題に及んだ。          (司会 長谷川周人台北支局長)

■ 3 期待 取り戻したい心の柱

李氏
 日本も台湾も、経済のために犠牲にしたものが少なくない。ただ、私は日本には期待
が持てると思いますよ。かつてパトリック・ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)は、日
本はまれに見る文化的国家であると世界に紹介した。家族、地域社会が健全にはぐくま
れ、地域ごとに個性を持ち、多様性を有していると。立派な文化をつくった日本人は戦
後、確かに物質的、技術的な発展で妨げられた面もあるが、そろそろ、モラルを持って
日本的な精神を保とうと、考え始めているんじゃないかな。社会的遺伝子は今も受け継
がれていますよ。

安藤氏
 でもハーンが現代の日本を見たら、きっとがっかりするでしょうね。太平洋戦争敗戦
後、日本人が傾きかけた国を立て直そうとしたところまではよかった。ところが、世界
の経済競争という別の形の戦争に積極的に参加し、勝利を収めようと躍起になった結果、
本当の豊かさとは何かを考えることを置き去りにしてしまったのです。

李氏
 その意味でも、私は台湾総督府の民政長官を務め、後に東京市長にもなった後藤新平
を尊敬しています。彼の台湾を近代化させた功績は永久に残る。彼は、都市計画の基盤、
いや台湾の基盤をつくったといっても過言ではない。それに比べて、今の日本のリーダ
ーシップは弱すぎる。後藤新平や新渡戸稲造をはじめとする多くのすばらしいリーダー
が日本にはいたのに…。

安藤氏
 後藤新平は幕末に藩士の子として生まれましたが、明治を迎えて武士という職業がな
くなり、医者を志しました。彼の都市計画が独創的で優れているのは、都市計画だけを
学んだ者には発想できない、医者という立場から衛生を軸に据えて都市計画を考えた、
というところにあるのだと思います。李さんのご指摘通り、今の日本には独創的で、大
きなビジョンを持ち、志の高いリーダーが必要ですね。
 残念なことに日本人は戦後、おとなしくなりましたね。米国による占領政策の影響も
ありますが、教育も平均化して、非常におとなしい民族になってしまった。それに比べ
て台湾の人たちは、50人集まれば一つの方向を向きながらも、あちこちを見ているとこ
ろがありませんか。これを、うまい具合に力を束ね、リーダーがまとめれば面白くなり
そうだ。

李氏
 日本における戦後の教育は、アメリカ流の自由主義になりましたね。だから孫娘はア
メリカには留学させず、英国に出したんですよ(笑い)。ただね、安藤先生は間違っち
ゃいないが、台湾人には日本人とまったく違う点がありますよ。日本の若い人もバラバ
ラのように見えて、実は社会的なルールに従って行動している。ところが、台湾にはそ
れがまったくない(笑い)。考え方がバラバラでも、社会のルールに従って行動する気
持ちがなければ。これは台湾の弱点と言わざるを得ません。

長谷川
 視野を少し広げ、民族の確立という視点からアジアの現状をどう見ますか。

安藤氏
 そもそもアジアというのは、同じような民族から成り立っているようで、実は多民族
地域です。日本、台湾、韓国、中国から、ベトナム、タイ、そしてインド、イランまで
アジアですよね。ところが、近代化、経済至上主義による世界の画一化が始まると、こ
の多様性が失われていきます。情報化社会が進展していますが、バーチャルな(仮想の)
世界がものすごいスピードで拡大する一方、多様性をもったリアルな(現実の)世界が
崩壊しようとしている。これはなんとしても食い止めねばなりません。

李氏
 私はバーチャル・リアリティーというのですが、技術の発展で情報が世界を飛び交う
でしょ。便利なことはいいが、人間はうまく使いこなしておらず、情報の半分は虚構じ
ゃないのか。各人がモラルを持ち、個を確立して自分を持たなければ、安藤先生のご指
摘の通り、バラバラになってしまうんだ。                (続く)
--------------------------------------------------------------------------
李登輝氏 1923年、台北県生まれ。43年、京都帝国大学農学部入学後に学徒出陣。戦後
 は帰台して台湾大学に編入。68年、米コーネル大学で農業経済学の博士号を取得。中
 国国民党に入党後、台北市長、副総統などを歴任、88年、蒋経国総統の死去に伴い総
 統に昇格。96年、台湾初の総統直接選挙で圧勝。2000年、国民党主席辞任後、党籍を
 剥奪され、独自の政治活動を繰り広げている。

安藤忠雄氏 1941年、大阪生まれ。69年、安藤忠雄建築研究所を設立。79年、日本建築
 学会賞、96年、高松宮殿下記念世界文化賞を受賞。91年にはニューヨーク近代美術館
 で日本人初の個展を開催。97年、東京大学教授、2003年から名誉教授。同年、文化功
 労者。代表作に「住吉の長屋」(大阪市)「六甲の集合住宅」(神戸市)「光の教会」
 (大阪府茨木市)など。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――



【メルマガ日台共栄:第737号】



本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/


posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【台湾人の声】映画・靖国YASUKUNIについて

転送転載歓迎

        台湾 元日本学徒兵

 この映画が日本国の公的助成金で作られ日本国で上映すると聞いて
日本国はどうなってるんだと不思議でなりません。

 合祀取り下げを訴える台湾人の遺族という場面ですが この遺族という
のは戦後台湾に来た中国人と台湾原住民の混血の女性が原住民のメリ
ットで当選した高砂義勇隊を理解しない国会議員が中国系の援助で日本
旅行を餌に原住民を集めてのパフォーマンスです。台湾と靖国には台湾
高座会や台湾海交協会等の靖国参りが頻繁に有るのにそれを取り上げ
ないのです。

 台湾人の多くは靖国神社に祀られる事を誇りにしています、 毎年四月の
第一土曜の靖国で軍歌を唄う会に毎年参加する台湾人もいます、李登輝
前総統や台湾高座会等の靖国神社参拝の場面もこの映画には出て来ません
この映画は明らかに親日国家台湾を反日国家台湾に仕立てようとしている
のです。

 日本兵の日本刀で中国人を斬首する場面も出てきますこの場面は南京事件
の真偽を正す方々が偽写真と断定している場面です。靖国神社戦後六十周
年記念式典の青年乱入事件の場面もあります。日本人の血税が使われてる
この反日映画日本人はどうお思いになるでしょうか?勇敢な高砂義勇隊の
御霊を泣かせないで下さい。
                  






『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【対談】李登輝前総統・安藤忠雄氏─日台の未来 地球の未来(2)

【対談】李登輝前総統・安藤忠雄氏─日台の未来 地球の未来(2)
http://ameblo.jp/zainichikaere/entry-10095278396.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 19:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カテゴリー4の恐怖。

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きなパスタソースでわかる女性の恋愛傾向

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【夕刊キャスター】繊細なパンダ 政治利用再考を

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾新政権 今月発足 李登輝前総統に聞く 対日顧問役に意欲 年内の新潟・福井の「奥の細道」訪問

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胡錦濤主席、早大大隈講堂で講演 出席者は‥外は騒然

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【復習】台灣独立の真の意味

メルマガ <台湾を憂う友の會>より転載

 http://www.emaga.com/info/taiwanjp.html


                   柯 宏龍

******************************************************************************
 
 是非中華民国体制打倒を忘れた台湾の独立派に読ませたい

   
 2001年馬英九氏が台北市で開催されるアジア盃女子サッカー大会会場に、中華人民共和国国旗の掲揚を許しながら、中華民国国旗の持込みを禁止した。

 本来、独立派は中華民国を否認するこの挙動を褒め称え、チャンスとして利用し中華民国体制の虚偽性を大いに宣揚すべきだった。なのに馬氏を攻撃する一心でバカにも中華民国国旗を掲揚しろと馬氏に強く攻め、中華民国体制擁護の愚挙に転じて自ら建国の核心的価値を捨ててしまった。

 中華民国体制下の選挙応援しかできない台湾の独立派よ、この文をよく読んで、頭を冷やしなさい


       「台湾の声」編集長:林 建良(りん けんりょう)


******************************************************************************

                
中国の台湾侵略反対

この一言に尽きると思います。
台灣はその過去の歴史から見ても現在の台湾を見ても
台灣が独立国家と言うのは明白です。

台灣独立に否を唱える人が多い昨今ですが、その歴史を勉強したなら本来は

台 灣 独 立

と言う言葉の裏に何が有るかはお分かりと思います。

ここで少し復習の意味で・  ・・・





1950年代から、欧米諸国や日本に在住する台湾人によって、台湾独立運動が
行われてきた。無意味な運動が、このように長く続く訳はない。この台湾独立運
動は、本来、中国とは無関係なのである。

 台湾独立運動の代表的な国際組織である台湾独立建国聯盟は、1960年代か
ら、「中華民国体制打倒」と「中国の台湾侵略反対」を2大スローガンとしてき
た。「中国の台湾侵略反対」をスローガンの一つとしたのは、台湾にとって中国
は外国であり、中国の主張する「台湾統一」は台湾に対する侵略であることを明
確にするためである。台湾独立運動の目的は、中華民国体制からの独立であり、
中華民国体制を倒して、台湾に民主的な国家を建設することなのだ。

 中華民国体制というのは、大戦後、台湾を占領した蒋介石政権が、台湾人を支
配するために、台湾人に強制した体制である。日本が降伏文書に署名した194
5年9月2日、マッカーサー連合国最高司令官は、一般命令第一号を布告し、そ
の中で日本とアジア各地に存在していた日本軍に対して、降伏すべき相手を指定
した。この一般命令第一号によって、満州や北緯38度以北の朝鮮などにいた日
本軍は、ソビエト極東軍最高司令官に降伏せよと命じられているし、支邦(満州
を除く)、台湾、北緯16度以北のフランス領インドシナにいた日本軍は、蒋介
石総帥に降伏せよと命じられている。日本本土と北緯38度以南の朝鮮、琉球諸
島、フィリピン諸島にいた日本軍は、アメリカ太平洋陸軍部隊最高指令官に降伏
することを命じられた。これは、連合国最高司令官としてのマッカーサーが、ア
メリカ太平洋陸軍部隊最高司令官の自分に降伏せよ、と日本軍に命じたものであ
る。

 ソ連軍が満州や朝鮮半島北部を占領したのは、日本軍の降伏を受け入れるため
であって、満州や朝鮮半島北部がソ連の領土になった訳ではない。同じように、
日本本土などが米国の領土になった訳でもない。蒋介石軍が占領した地域も、も
ともと中華民国の領土であった支邦以外の台湾や北部インドシナ(現在のベトナ
ム北部とラオス)が、中華民国の領土になった訳でもない。

 ところが、台湾を占領した蒋介石は、カイロ宣言とポツダム宣言を根拠として
、台湾は中華民国の領土になったと宣言した。カイロ宣言には、同盟国の目的の
一つとして、満州、台湾と澎湖島を中華民国に返還する、と書かれている。しか
し、カイロ宣言という大げさな名称で呼ばれているが、これは1943年11月
にローズベルト米大統領とチャーチル英国首相、蒋介石中華民国総統の3人がカ
イロで会談を行った後、プレス・リリースとして発表されたものにすぎず、国際
法上の効力を持つものではなく、3首脳のサインもない。台湾と澎湖島は、米国
のものでも英国のものでもなかったのだから、ローズベルトとチャーチルがそれ
を処分する権利を持っていなかったことは明白である。

 米大統領、英国首相、中華民国総統の名で、1945年7月26日に発表され
たポツダム宣言には、「カイロ宣言の条項は履行されるべきである」と書かれて
いるが、これは日本に対する降伏勧告であり、それによってカイロ宣言の条項が
国際法上の効力を持つことになる訳もない。国際法の上では、降伏は休戦であっ
て、戦争を終結させるのは平和条約であり、戦争による領土変更も平和条約によ
って決定するのが原則である。

 とするならば蒋介石は速やかに日本の降伏を受け入れたのだからその後は本来
の台湾国に返還すべきであった。しかし

 ところが蒋介石は、1947年に施行された中華民国憲法を、台湾(澎湖島を
含む、以下同じ)にもただちに適用した。当時の台湾は、国際法上はまだ日本の
領土だったのだから、これは不法行為である。仮に、日本を占領していたアメリ
カが、合衆国憲法を日本に適用したとしても、その有効性が認められる訳はなか
ろう。

 1951年9月8日、サンフランシスコで日本と48国の連合国の間で平和条
約が締結されたが、台湾に関しては日本が放棄することを決めただけで、台湾の
帰属は決定されなかった。その後、日本と蒋介石政権との間で平和条約交渉が行
われ、蒋政権は日本に台湾の領有権を認めよと要求したが、日本はすでに放棄し
た領土の領有権を持っていなかったので、1952年4月28日に締結された日
華平和条約では、日本が台湾を放棄したことを再確認しただけである。従って、
台湾の国際法上の地位は、いまだに未定なのである。

 ならば、どうすれば良いのか

 では、台湾の国際法上の地位を決定する権利を持っているのは、誰なのか。大
戦後、人民自決の原則はすでに国際法で確立されているので、台湾の法的地位を
決定できるのは、その土地の主権者である人民だけである。人民自決の原則は、
国連憲章第1条にも謳われているが、1960年12月14日に国連総会が採択
した植民地独立付与宣言は、

 「人民自決権──全ての人民は自決の権利を有し、この権利によって、その政
治的地位を自由に決定し、その経済的、社会的および文化的発展を自由に追求す
る」




と、人民自決権を明確に規定した。かつて日本の植民地であった台湾には、当然
この人民自決権が適用される。植民地独立付与宣言のこの条項は、1966年1
2月16日に国連総会が採択した国際人権規約第1条に、そっくりそのまま採用
されたことにより、全世界の全人民に適用される最も基本的な人権として、国際
法で確立された。  


上記記事の様に台湾は国際法からも本来は台湾国であるべきなのです。
「中国の台灣侵略反対」・「台灣独立」
を本来は推し進めなければ台湾の人たちの自由と平和、民主的な社会は訪れない
であろうと

             
     






『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【選挙後の台湾】「ファースト・レディ」はジーパンで出勤

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」より転載

THE DAY AFTER
 
戦い済んで朝が来て、台湾「ファースト・レディ」はジーパンで出勤
 
  おかっぱ頭、宝石もつけず、市バスで出勤するキャリア・ウーマン
************************************
**

馬英九・次期台湾総統の夫人は周美青という。馬のハーバード大学留学時代、彼
女はNY大学に留学していた。
選挙中、大事な国民党の集会では、ときおり馬英九のとなりに並んで旗を振った
りしたが殆ど発言しない、寡黙な夫人である。
おかっぱ頭で、殆ど化粧をしない。
いや正装もしないし、ネックレスも地味で宝石はつけていない。連戦(国民党名
誉主席)夫人と百八十度ちがって庶民的。これ、意図的ではなく、普段からジー
パンの小母さんである(ただし美人ではありませんが個性的な風貌をされていま
す)。

「チョコレート・ケーキと餃子が好きで、仕事の合間に精神障害児の福祉チャリ
ティに協力することくらいしか素顔が知られていない」(ヘラルドトリビューン
、4月3日)。

選挙最中、ニュースを見ていると馬英九・周美青夫妻の二人の娘は米国留学中で
、選挙前日に急遽、投票のため米国から帰國した(3月21日)。二人とも黒縁の眼
鏡をかけ、終始うつむき加減なので馬英九に似ているのかどうか、定かではなか
った。

台湾のマスコミは空港に出迎える母と娘をカメラで執拗に追いかけ、なんと出国
するとき(23日)も、娘二人のパスポートを二階からカメラがズームアップして
いた。馬英九本人や姉ふたりにグリーンカード所持の疑惑が持ち上がっていたか
らだ。

さて当選翌々日の月曜日のことである。
ホテルの部屋で台湾のテレビニュースをかけたら、次期台湾総統夫人の出勤風景
。それも普段のおばさんにもどってジーパンにTシャツで、公共のバスにのって
通勤である。
私服刑事らしき男が二人画面に映っていたが。。。

警備上、いつまでこの風景が続くのか、いや、それよりファーストレディが、こ
れまで通りの勤務を続けて良いのか、5月20日の就任式前後に結論が出るだろう。
ちなみに次期ファーストレディの周美青は、過去22年間台湾の大手銀行(国際商
業銀行)に勤め法務対策のチーフと言われる。
3月27日には「仕事を続ける」と声明文を出している。

総統官邸は改修工事にはいり、八月に完成。馬夫妻は官邸に移ると予想される(
自由時報、3月30日)。

近年の高学歴社会と経済の繁栄により、大学どころか米国の大学院を卒業する女
性が社会に躍進し、台湾でもキャリア・ウーマンは結婚しないか、しても子供を
つくらない女性が目立つようになり、結婚したら専業主婦の戻るという率は80年
代の80%台から、いまや40%台。
台湾の国会議員で女性の割合は30%。34人の立法委員が活躍している。馬夫人
は新しい台湾女性の象徴となるかもしれない。
  





『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【読者の声】 [前田 博]海洋国家日本・【読者の声】海洋国家日本・台湾と半島国家及び私見的随想 [前田 博]

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

李登輝前総統がかつて「新台湾人論」という理念を提唱した。

静かな総統選 [産経新聞台北支局長 長谷川周人]
【4月3日 産経新聞「台湾有情」】

 台湾の選挙といえば、幹線道路に幟がびっしり立ち並び、行き交う車は支持政党の旗
を掲げ、まるでお祭りのようなにぎやかさをイメージする。

 しかし、今回の選挙では水を打ったような静けさが続き、街を見渡しても選挙のにお
いがしない。政党が主催する選挙集会にでも出向かない限り、とても投票率が8割に迫
る天下分け目の選挙戦という実感がわかなかった。

 現政権への失望感? あるいは激しい政治対立への嫌気? 分析は諸説あるが、ここ
は台湾人の冷静な選択と解したい。中間層といわれる黙して語らぬ人々が、歴史に根ざ
した感情のねじれを乗り越え、将来を見据えて選んだリアリズムなのだと。

 李登輝前総統がかつて「新台湾人論」という理念を提唱した。外省系(中国大陸籍)
か本省系(台湾出身者)で割れる内部分裂に終止符を打って、台湾に生まれ育った人々
は団結せよ、という呼びかけだった。

 感情を排し、現実を直視する−。現政権が「8年の空転」を招いたとするなら、その
時間を取り戻すには李氏の言葉が、今こそ生きてくる。新しい時代の幕開けとともに、
社会のさらなる熟成に期待したい。なぜなら、民主化の深化と経済力の維持こそが、台
湾にとっての最大の安全保障なのだから。              (長谷川周人)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――



【メルマガ日台共栄:第733号】



本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【チベット】胡錦濤に質問をぶつけるOFF【早稲田】

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(5/8)ガス田共同開発、日中中間線またぐ海域・最終調整

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河添恵子氏が「週刊文春」で安全な台湾産の野菜や果物、冷凍餃子を推奨中国産がダメなら『台湾産』があるじゃないか

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 04:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風呂あがりは×正しい耳掃除方法

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【台湾】江丙坤氏、海峡両岸基金会理事長に就任予定 劉兆玄・次期行政院長が第二次内閣人事を発表

江丙坤氏、海峡両岸基金会理事長に就任予定
http://www.kuomintangnews.org/client/jpn/NewsArtical.php?REFDOCID=00ashzt3umk4gkg6&TYPIDJump=00air17gdql55u7h


劉兆玄・次期行政院長が第二次内閣人事を発表
http://www.taiwanembassy.org/JP/ct.asp?xItem=57585&ctNode=1453&mp=202




戦い済んで夜が明けて……「昔の名前で出てきます」[宮崎 正弘]
   連戦、宋楚瑜が海基会長を狙い、大陸委元主委の蘇起が国家安全会秘書長か

【4月1日「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」第2139号】

 馬英九(次期台湾総統)の当選御礼行脚が始まった。

 真っ先に訪問したのは李登輝前総統の自宅だった。

 李政権で馬は法務部長(法務大臣)を経験した。李総統は直前に謝長廷支持を打ち出
したものの「私の一票は謝さんにいれる(ほかの人が誰に入れようと自由)」と記者会
見したのだった。

 馬英九次期政権の公約は大陸との経済交流拡大だが、実務は馬が行うわけではなく、
外交は外務大臣が担うのでもなく、複雑な仕組みになっている。

 つまり外交部(外務省)は台湾といまも外交関係のある国々に携わり、対米外交は「北
米協会」が、対日外交は「亜東関係協会」がおこなう。

 となると、中国との交渉は誰がするのか?

 その要は国家安全会秘書長と海峡基金会理事長である。

 予想される馬英九の新体制の重要ポストのなかでも最も象徴的な意味を持つのはかつ
て台湾財界総理といわれた辜震甫がつとめ、中国側と交渉した「海峡基金会」である。

 馬は、この海峡基金会が中国とのあいだに取り決めた「92年合意」を守ると言ってい
る。

 ただし、本格的交渉は「中国が台湾向けミサイルを撤去してから」とも。

 このポストに意欲を見せているのが、政界を引退した筈の連戦(国民党名誉主席)と
宋楚瑜(親民党主席、元台湾省長、元国民党秘書長)である、と『自由時報』(3月27日
付け)が観測記事を流している。

 連戦は(連敗ばかりで)、まことに人気のない政治家だが、国民党の金庫を牛耳ってい
るため、馬英九としては尊重せざるを得ないだろう。

 もし連戦がポストにこだわれば、すくなくとも新政権初代の代表は彼だろう。その場
合、宋楚瑜の処遇だが、おそらくは監察院院長だろう。

▲行政院院長(首相)は知日派の江丙坤が最有力

 行政院長(首相)にはベテラン政治家で知日派の江丙坤(東大留学組)が最有力だが、
一部に劉兆玄を推す声がある。江は経済政策通でもあり、通産大臣経験者。安心感が高
いが、劉は未知数。

 また国家安全会秘書長には元大陸委員会主任委員の蘇起が最有力とされる。

 このポストは米国で言うキッシンジャーの担った重要ポストである。蘇起は、しかし
ながら容共姿勢が濃く、北京寄りのスタンスを不安視する向きが多い。

 他方、惨敗した民進党は謝長廷がいったんは党主席を辞任したが、その後、慰留され
て撤回、5月25日の党大会まで主席に留まることになった。

 次の四年間でいかにして組織を立て直すか、現在の四天王体制では金属疲労が激しく、
新主席には思い切った若返り人事が期待されている。

 ともかく台湾政局、つぎのステップへ向かって走り出した。

宮崎正弘全著作一覧 (これまでの128冊の著作リストを閲覧できます)
http://miyazaki.xii.jp/tyosyo/index.html

宮崎正弘のホームページ
http://miyazaki.xii.jp/

◎小誌の購読は下記サイトから。(過去4年分のバックナンバー閲覧も可能)。
http://www.melma.com/backnumber_45206/



【メルマガ日台共栄:第731号】 李登輝氏、本心を語る
本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の1億人を超える青少年のインターネット利用者の実情

gの意見


 ・・・都市部の人々の所得は農村部よりかなり高く


    ・・・人民のための
      中国共産党でしたが、


      現在は腐敗
      農民から搾り取りまくるため
      中国崩壊のXデーは


      中国人民の暴動から
      起こると聞いています




   中国では、一定時間を超過してプレイするとゲーム中のポイントなどが下がるなど、オンラインゲームの長時   間利用を抑制するシステムを導入しているが、36.2%の小中高校生がこのシステムの影響を受けたという。
     ・・・日本も同じように
       なってきていますね・・・


http://china-yabai.spaces.live.com/Blog/cns!B20EB550FAC300D7!240.entry
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィジー:逮捕された親チベットの抗議活動家

gの意見


 ・・・日本の金で
   反日活動をした
   中国人学生たちを
 
   逮捕したいですね


   フィジーの戦闘民族の血が
   騒いだのでしょうか・・・


   こういう資金は臓器売買や
   子供を売る事によって
   出来た金などですね・・・


http://china-yabai.spaces.live.com/Blog/cns!B20EB550FAC300D7!241.entry
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国:オリンピックの囚人

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダライ・ラマは「名誉市民」=中国をさらに刺激か−パリ市議会・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。