2008年06月21日

当時の朝鮮人は、いわゆる「焼肉」は日本料理、という考え方だったわけで

gの補足



 ・・・1993年(平成5年)8月4日の売国奴の談話



    ・・・http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=1993%E5%B9%B4%EF%BC%88%E5%B9%B3%E6%88%905%E5%B9%B4%EF%BC%898%E6%9C%884%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%A3%B2%E5%9B%BD%E5%A5%B4%E3%81%AE%E8%AB%87%E8%A9%B1&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr =




(転載開始)



ちょっと亀ですが、焼肉の話が出てたので、ちょっと面白い話を。
1988年のソウルオリンピック直前、いわゆる「ハングル」ブームがありまして、うちの家族がNHKのハングル講座のテキストを買ってきたんです。
その中に面白いコラムがあって、「日本で韓国料理と言われる焼肉は、ソウルでは「日式焼肉」と言われている」という(うろ覚えですが)記事に、ソウル市内の「日式焼肉」店の写真が掲載されてました。
つまり、当時の朝鮮人は、いわゆる「焼肉」は日本料理、という考え方だったわけで。

あの頃あの地に生きていた連中はもう一人もいないんでしょうかねぇ。




1993年(平成5年)8月4日の売国奴の談話で全てが変わりました

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

宅配クジラ肉を盗んだ容疑で「グリーンピース」2人を逮捕へ・窃盗と建造物侵入・グリーンピース・ジャパンは「不正を告発するために証拠として確保したので窃盗には当たらない」と主張していたが正当性なし

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 23:55| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬英九次期総統が八田與一技師の墓前際に参列【メルマガ日台共栄:第761号】

馬英九・次期台湾総統が八田與一技師の墓前際に参列した。報道はいずれも
「反日色払拭」のための出席と見ている。いずれにしても、このような日本を知るため
の催しに「反日」と言われる馬氏が参列することは歓迎してよいだろう。

 また、日本統治時代の実相を知り、中国国民党の圧政下でも台湾の人々が八田技師の
墓前際を続けてきた事実を知ることによって、馬氏の台湾人としての意識が深まること
に期待したい。歴史を知ることによって、世界観は変わる。馬氏が台湾への愛国心を育
む場となればさらによい。                      (編集部)
--------------------------------------------------------------------------
馬次期総統、八田技師を称賛 台湾で墓前祭 「一生懸命の人」
【5月9日 北國新聞】

 【台南8日=正札武晴】二十日に就任する台湾・国民党の馬英九次期総統が八日、台
南県の烏山頭ダムで営まれた、金沢市出身の八田與一夫妻墓前祭に参列した。馬氏は、
日本統治時代に同ダムなどの水利事業を完成させ、日本と台湾の人を分け隔てなく接し
て事業を指導した八田技師の功績をたたえて親日ぶりをアピールし、「台湾のリーダーと
して、挑戦する課題が多くある。後世に資産を残す」と決意を示した。

 「マー・インチウです。どうぞよろしく」。あいさつを日本語で切り出した馬氏は、
日本語の「一生懸命」の意味を説明し、「八田技師は台湾に青春と英知を注いだ『一生
懸命』の人」と称賛した。さらに、日本統治時代にはさまざまな評価があるとしながら
も「八田技師の功績は誰もが評価している」と指摘。八年ぶりの国民党政権となっても、
良好な日台関係を発展させたい意向を示した。

 馬氏は、日台間で争いのある尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権をめぐり、台湾帰
属を強く主張するなど強硬姿勢を取ってきたことから、「反日派」として一部でみられ
ている。しかし、総統候補に決まってからの会見などで「親日派になりたい」と繰り返
し、反日のイメージ払拭(ふっしょく)に懸命となっている。
--------------------------------------------------------------------------
邦人技師慰霊祭に出席 馬次期総統 反日色払拭狙う
【5月9日 産経新聞】

 【烏山頭(台湾・台南県)=長谷川周人】台湾の馬英九次期総統は8日、日本統治下
の台湾で農業近代化と水利事業に貢献した日本人技師、八田與一氏の慰霊祭に参加した。
日本国内の一部にある「反日」のイメージ払拭(ふつしよく)が狙いだ。

 馬氏はこれまで、日本の台湾統治について「許せるが、忘れない」という厳しい歴史
認識に立ってきた。しかし、この日は「ダム建設が農民生活を大きく変えた」と八田の
功績に謝意を表明。水利事業は日本の植民地政策の一環としながらも、八田個人が示し
た平等の精神と功績は高く評価するとし、「恩怨分明(恩と仇(あだ)をはっきり区別
する)」との立場をアピール、日本への配慮を示した。

 金沢市出身の八田は東京大学卒業後に台湾に渡り、干魃(かんばつ)に悩まされてい
た嘉南平原の灌漑(かんがい)を決意。1920年から10年をかけて烏山頭ダムを完成させ、
不毛の大地を台湾最大の穀倉地帯に変えた。この功績が尊敬を集め、命日の5月8日には
毎年、地元の人々による慰霊祭が行われている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご意見箱への投稿をどうぞ
 岐路に立つ日台関係。ご意見・ご感想をお寄せ下さい。
 ■ご意見箱 info@ritouki.jp

●本誌の転載転送を歓迎
 本会活動をより多くの方々にご理解いただきたく、転載転送をお願いします。その際、
 本誌からの転載転送である旨を記していただければ幸いです。



本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/


posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買収騒動のマイクロソフトもヤフーも韓国系や在日

マイクロソフトのXBOXの独島表記



ヤフーの都合の悪い事は削除していく

在日と同じ行動
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対中経済関係さらに強化 馬英九・台湾次期総統と会見【メルマガ日台共栄:第760号】

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝鮮総連本部ビルの立ち退き偽装工作

(転載開始)


朝鮮総連本部ビルの立ち退き偽装工作が話題に為ってますがビルをTVで見ていて見たことあるビルだと思っていましたが、去年にテクノロジー犯罪被害の会に行った時に通ったビルで在ることに気がつきました。

なんで警察が居たのかが不思議でしたが朝鮮総連本部ビルだったのでした。

どうりで気持ちの悪い連中がゴロゴロしてた訳だ。

この飯田橋付近は非情に韓国コリアンを感じる場所で韓国系のキリストも沢山存在します。

どちらかと言うと北より南を感じる場所です。

なんで被害の会は総連とは逆側だけど、こんな場所に事務所を構えたのだろうか?
議員宿舎等も近くにあり議員に訴えたり活動しやすいからだろうか…。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【読者異見】北京五輪の聖火リレーは犬の小便・gの意見

gの意見



 ・・・中国のやり方は疑問ですが、

   落ちていく中国に
   属国は?


   日本人は中国
   人の同類とみなされることを望むだろうか。
    ・・・中国人も友達




萩原功

1.聖火リレーではなく中禍リレー

世界中でリレーされ、長野にやって来た聖火はオリンピックの聖火で
はなく、中国の聖火(業火)である。

すなわち、聖火リレーではなく中禍リレーなのである。

これは別に奇をてらって言っているのではない。
 元来オリンピックの聖火は古代オリンピックにちなんでギリシアのオ
リンポス山の神殿で採火され開催国に運ばれるものである。
従って、3月末にギリシアより北京に聖火が到着し聖火台に点灯された
段階で、オリンピックの聖火リレーは終わっているのである。
その後世界を巡っているのはオリンピックの聖火ではなく中国共産党政
権の業火が聖火になりすましたものといえる。

すなわち、聖火リレーではなく中禍リレーなのである。

なお、聖火の世界5大陸一周であるが、前回のアテネ五輪では、開催
国がギリシアのため、聖火はギリシアから世界5大陸を一周してギリシ
アに戻ったにすぎない。
ギリシアのオリンポス山の神殿から世界5大陸を一周するにしても、
オリンポス山の神殿から世界の各地を巡り最後に北京に到着するコース
こそが、聖火リレーの意義にそうものである。
しかし、中国共産党政府は、オリンポス山の神殿から一度北京に到着し
た後に、北京から発し北京に戻る世界一周コースで聖火リレーと称する
パフォーマンスを行ない、エベレストに聖火を持ち登頂する。
繰り返しになるが、オリンポス山の神殿から開催地に一度到着した聖
火は天安門広場での式 典で聖火台にともされており、もはや聖火リレー
の対象ではないはずである

すなわち、聖火リレーではなく中禍リレーなのである。

これにより、中国共産党政府と中国人は自らをオリンポスの神々にな
ぞらえ、北京をオリンポス山の神殿や西欧文明発祥の地であるアテネに
なぞらえていると見なすべきである。
チベット・東トルキスタン・南モンゴル・旧満州の現状を知り、天安
門事件を思い出せば、中国共産党政権と中国人こそ、恐るべき邪神と言
わざるをえない。
すなわち、世界を巡ったのはオリンピックの聖火ではなく、中国共産
党政権と中国人という邪神が仕掛けた中国の業火である。

すなわち、聖火リレーではなく中禍リレーなのである。

2.北京五輪の聖火は犬の小便

そして、犬が小便でなわばりを主張するように、北京の聖火(実は業
火)が通過した国々は、中国共産党政権と中国人からみれば中国の領土
あるいは属国となるのである。

ばかばかしいとおもわれるかもしれないが、中国共産党政府と中国人
は、数百年まえに中国人が探訪したという史実や伝説だけで領有権を主
張する人間離れした強欲と非常識の持ち主であることを忘れてはならな
い。

 それ故にこそ、世界各地で留学生を動員しての加油中国、中国がんば
れ、ゴーゴーチャイナ、ワンチャイナの大声援で、日本の軍歌の劣化コ
ピーである中国国歌の大合唱なのである。

すなわち、聖火リレーではなく中禍リレーなのである。

それゆえに北京の聖火(実は業火)は青い服の男と呼ばれる武装警察
で護送されているのである。

また、初めて聖火リレーが行われたのはナチス政権下の1936年のベル
リンオリンピックであり、後年ナチスドイツはその聖火リレーのルート
になった国々をことごとく侵略している。
ナチスドイツは聖火リレーにこと寄せて侵攻ルートを調査したのでは
ないかとも言われている。

今回の聖火について中国が同様な調査を行っていたとするなら、青い
服の男と呼ばれる武装警官の傍若無人の振る舞いも陽動でもあるという
ことになる。

そして、日本国政府はこの中国の業火を粛々と受け入れた。日本国内
で、この中国の業火をリレーしたことで、犬が小便で縄張りを主張する
ように、中国共産党政権と世界の中国人は、日本を中国の属国とみなす
ことになったのだ。

そして世界は日本を中国のチベット弾圧に同調するものと見たのであ
る。

 すなわち、聖火リレーではなく中禍リレーなのであり、縄張りを主張
する犬の小便なのである。

3.具体的な行動で中禍リレーへの拒否をしめそう

日本政府と自民党や民主党その他の野党はどうであれ、日本人は中国
人の同類とみなされることを望むだろうか。
中国のチベット侵略に手を貸したいと思わない者は、積極的にチベッ
トの自由を擁護し中国に反対すべきではなかろうか。



 そして、胡錦濤来日に対する不歓迎と怒りを世界に対して発信するこ
とが重要なのである。




『台湾の声』http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤十字マーク、相次ぐ誤使用

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

スプーンで壁に穴を開け脱獄

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画】歴史に汚点を残す民潭と総連の和解1

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【北朝鮮】潜入工作員が密航者だと警察に偽装自首する手法も登場

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乗客の安全確保に徹した崇高な精神力(引用)

 日、静岡県の東名下り線を走行中の大型トラックの左後方のタイヤだ脱落、車道を横切って、1.3mの中央分離帯の柵を飛び上がり、上り車線を走行中の観光バ­スのフロントガラスを突き破り、運転手を直撃、死亡させるという痛ましい事故があった。
 100キロものタイヤが運転手の頭を直撃したのだから、即死に近かったと思うが、57歳の関谷定男運転手は、反射的にサイドブレ−キを引き、60m先にバスを停­車させたという。
 崇高な乗客安全の精神が最後の力を振るわせ、一瞬の反射神経を働かせて、サイドブレ−キを引いたのであろう。
 この運転手のとっさの行為のお陰で、41名の乗客は7名の軽傷者を出しただけで済んだのである。
 誠に見上げたバス運転手魂である。




仰せの通り、全日空61便ハイジャック事件で、殉職された長島機長を、思い出しました。




巨人の星Uだった、星ひゅーまが車で助手席に女の人を乗せ運転し事故の直前の時足で女の人をかばったのを思い出した
ただしその時星は無面許だったけど。


posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独裁国の大災害対応の三つの共通点(転載)

 ミャンマ−を襲った大ハリケ−ンに続いて、今度は中国内陸部を大地震が襲った。
 ミャンマ−は軍事政権独裁国家、中国は共産党独裁国家だが。この二つの独裁国家の大災害対応のパタ−ンは次ぎの3点で全く同じである。
1 救援支援のカネと物資は受け取るが、人的援助は拒否する
2 政府幹部が災害視察に訪れ、激励している場面だけをテレビで放映し、強調する
3 外国のテレビが現地入りすることは一切認めない。現地入りを認めるのは政府系テレビだけである
 この共通点は、不思議でも何でもない。
 国内向けには、政府や軍が全力を尽くしていること大々的にPRするが、悪いところは知らせないようにする。
 対外的には、政府の対応のまずさや救援の遅れによる被害の拡大を暴かれたり、上記の政府報道の方針に反する報道をされたりするのを防止するためである。
 この考え方は、独裁国に共通なものだからである。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四川省地震の建築災害は人災要因が大・gの意見

gの意見


 ・・・こんな事なので、
   中国は落ちるしかない




(転載開始)


 四川省地震では、テレビ映像でみる限りは、火災は起こってはいないようだが、建築物の倒壊被害は目に余るものがある。
 民家は古く、かつ煉瓦をモルタルで積み重ねたような建築だから、ひとたまりもなかったことは分かるが、コンクリ−ト建ての構造物の倒壊もひどい。
 中国政府の建築関係元官僚の話では、建築許可に絡んでの官僚による収賄が耐震強度に関係していると言う。
 たとえば1000万円の建築許可を得るのに、200万円くらいの賄賂が必要になり、それだけ工事予算が減るから、手抜き工事にならざるを得なくなり、耐震強度が­弱まるのだという。これは明らかな人災要因である。
 官庁の倒壊は少ないが、小、中学校が軒並み倒壊して、多数の生徒が生き埋めになっていることも事実なのである。
 中国は、経済の高度成長、所得格差の拡大に応じて、官僚の収賄も激しくなってきている、と聞くが、さもありなんとという感じもする。
 四川省地震は、阪神大震災の30倍以上の激しいものであったことは事実だが、地震多発地帯であるにも拘わらず、耐震基準も低く、更にこのような人災要素もあると­すると、中国の急速な高度成長の陰に隠れた大きな歪みが大地震によって顕在化したものといってもよかろう。



中国の役人賄賂は伝統的です、嘗ては対象が小さかったので、すが現在はビル建設など多大な金が動くので大仕掛けに賄賂作戦を行っているのだろう。その結果の現れ­ではないか。雀100迄この国民性は治らない。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災害報道にみるミャンマ−と中国の異同点(転載)

 ミャンマ−を襲ったサイクロンと中国四川省の大地震、いずれも大天災だが、これに対する両国政府の対外姿勢には異同点がある。
 まず、第一の相違点は、情報の対外的なオ−プン度である。
・ミャンマ−・・外国メディアをシャットアウトした
・中国・・1976年の唐山地震のときと異なり、オ−プンであった
 これは、政府の災害対処の自信の有無の違いが影響したものであろう。
 自信のないミャンマ−は隠そうとする気持が強かったのであろう。それは国力の違いを示すものとも言える
 第二は、外国への救援要請の相違点だ。
・ミャンマ−・・カネ、物資以外の人的支援は頑なに拒否した
・中国・・すべての面で救援を要請し、受け入れを迅速に表明した
 ミャンマ−は、政府の救援のお粗末さを外国人に見られたくなかったのであろう。中国は、自身の救援力という点でも自信を持っていたのだと思う。
 次に両国で同じ点は、人災、政治的側面の隠蔽と言う点である。
・ミャンマ−・・救援の段階から復興段階であるとして、帰る家も崩壊してしまっている避難民を避難所から追い出し始めている。
・中国・・学校崩壊の耐震設計や手抜き工事監理に関する責任や核施設崩壊による放射性物質喪失責任などの人災面を秘匿しようとしている
 これらは、両国とも独裁政権だから、政治責任になることは隠匿したり、回避したりしようとする意識の表れである。 
 国家も個人と同様に、「見得」も「外聞」も気になるということだが、被災人民の心情への配慮を怠らないように願いたいものである。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の人口、27年連続で減少

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

今週の運勢ランキング!泉谷綾子の激数占い

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

硫化水素(転載)

よく分かりませんが洗剤や入浴剤から硫化水素が出来るそうです。この際硫化水素の出来ない入浴剤や洗剤を至急開発すべきと思います、時間がるなら洗剤の使用を禁­止して粉石けんで洗濯したらいかが。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の共産党統制も地方にまで及ばない?・gの意見

gの意見



 ・・・中国も後は落ちていくだけです







(転載開始)




 中国は三権分立もなく、すべてを共産党が統括する「共産党主権」の国家だが、その強いはずの統制力が地方にまでは及んでいないようである。
 今回の10万人以上の死者、行方不明者を出した四川省大地震でも、当初は即座に温家宝首相を現地に派遣するなど迅速かつオ−プンな政府の動きが好評を博したが、­今は「臭いものには蓋」の隠蔽型に変化してきているのだ。
・仮設住宅どころかテントも水も届かない住民がたくさんいる一方で、自宅の崩壊を免れている地元幹部は仮説住宅を所帯ごとに支給されている
・仮設住宅の申請にいってもその申請手続きも教えてもらえないで追い返される
・学校崩壊で生き埋めになった子どもの親達が、「手抜き工事」が原因だとして現場検証をしようとすると警官に追い返され、裁判所にその提訴に行こうとすると裁判­所の門前でも警官に追い返される
・生き埋め児童の親に見舞金を受給するには、外国人と接触しないことが条件とされている
・学校崩壊のテレビ報道はカットされている
・外国人記者は報道一社につき二人に限定された
 等など現地災害情報が極度に制限されるとか、地方政府の責任として非難されるような問題にはすべて蓋をするという動きに変わってきているのだ。
 中央の共産党指導部の「親民政治」の方針とは逸脱しているこのような傾向については、中央は把握していないのだろうと思う。
 以前から指摘されてきたことだが、これらも、共産党の統制も地方まで及んでいない証拠なのだろう。
 これが「堤防に開いた針の穴」となる可能性はあるのだ。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 19:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本へ、「開戦も排除しない」 議会答弁で台湾首相・gの意見

gの意見



 ・・・台湾に住む中国人が総統になる事で、

   こんな展開に・・・


   こんな事などをするから
   台湾も落ちていく・・・




   台湾語、中国語?で
   翻訳お願いします




(転載開始)


尖閣諸島事故 「開戦も排除しない」 議会答弁で台湾首相
毎日新聞 2008年6月13日 19時45分

【台北・庄司哲也】沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島(台湾名・釣魚台)付近の
日本領海で10日、台湾の遊漁船が日本の巡視船と接触し沈没した事故をめぐり、
台湾の劉兆玄・行政院長(首相)は13日、日台間の領有権争いに関する議会答弁で
「最後の手段として開戦も排除しない」と発言した。


立法院(国会)は12日、尖閣諸島周辺への軍艦派遣の要請書を国防部(国防省)に提出した。
台湾で対日抗議の声が高まっており、馬英九総統も尖閣諸島の領有権問題で強い姿勢を
示さざるを得ない。
台湾では05年6月にも日本の漁業取り締まりの強化に抗議し、フリゲート艦を「視察」名目で
派遣している。


 日本と台湾を戦わせるための中国の挑発かもしれないが、
 この状態が続くなら、いずれ台湾が中国に吸収されるだろう。
 日本政府は早急に情報収集し、
 急接近する台中関係について再検討しなければならない。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。