2008年06月06日

【映像】「チベット虐殺聖火」への抗議デモ

http://www.stickam.jp/profile/setohiroyuki



『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野「虐殺聖火」反対活動

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【寄稿】全国の繁華街・観光地で雪山獅子旗(チベット国旗)を掲げましょう!

メルマガ「台湾は日本の生命線!」より転載

http://www.melma.com/backnumber_174014/  

                 台湾出身戦没者慰霊の会  高山武

 いよいよ長野聖火リレーまで残すところ24時間を切った。

 ロンドン、パリ、サンフランシスコでの聖火リレーに対する抗議の様子は既に報
道で ご覧の通りだが、謎の青い集団、チベット人虐殺に手を貸している武装警察まで
各国に派遣、聖火護衛に併走させ、抗議者からブーイングを浴びるとは、一体全
体 中国共産党政府はどういう神経をしているのか、ほとほと疑問に思わざるを得な
い。

 いくら何でも屈強な謎の集団が併走していたら、各国メディアからその身元を洗
われ、 正体がばれてしまうはずなのに、一向にそんなことは頓着しない。

 中国共産党政府にしてみれば、国際社会からどの様に見られようが、非難の的に
なろうが、中国の国際的イメージダウンなど一切眼中にない様に見受けられる。

普段、中国の対外的・国家的メンツを人一倍気にする中共政府にしては訝しい限
りだ。

だが、中共政府にとっては、聖火リレーに対する抗議者、妨害者が後を絶たない
以上、 最早なりふりなど構っていられないのだろう。

しかも、大紀元情報によると、中国人障害者女性ランナーからトーチを奪おう
とするチベット人らしき男性が、実は中共に雇われたスパイの偽装では
ないかという疑惑まで浮上しているというから、ここまで来ると中共は
国家的精神病、病膏肓の域に達したと言えるのではないか。

スパイを雇って暴力事件を起こさせ、それを口実にして相手を弾圧する
手段は、嘘と暴力を支配原理とする恐怖独裁国家・中共の最も得意とする
常套手段である。

六四天安門事件、法輪功弾圧のための天安門焼身自殺事件、ラサ・チベット
人放火騒乱事件、すべて同じ方法の繰り返しに過ぎない。

こんな国に「平和の祭典」たるオリンピックを開催させて良いのか!

オリンピックの創設者、クーベルタンが未来に托した理想が聞いて呆れる。

参考までに、オリンピズムとは何か紹介する。

http://www.joc.or.jp/stories/olympicday/

「スポーツを通して心身を向上させ、さらには文化・国籍など様々な差異を超え、友情、 連帯感、フェアプレーの精神をもって理解し合うことで、平和でよりよい世界の実現に貢献 する」という、

クーベルタンが提唱したオリンピックのあるべき姿(オリンピズム)は、各国が
覇権を争う帝国主義の時代にあって、実に画期的なものでした。 オリンピズムに
ついての解説は以上の通りだが、中共政府がチベット虐殺の抗議者に 対して、五
輪精神に反すると非難していると聞くが、悪い冗談にしか聞こえて来ない。 恐ら
く長野聖火リレーでは、スタート地点、沿道、ゴールで、様々な背景の華僑系団
体が 動員され、各種の工夫を凝らした(?)歓迎パフォーマンスが演出されるだ
ろう。 添付ニュースの様に、オーストラリアのシドニーとメルボルンでは、愛国
心に火をつけて、 華人系組織の大量動員でデモまでやると言うのだから、日本も
例外ではあるまい。

 中国系の学生組織関係者によると、当日には少なくとも1万人が集まる見通しだ。 かくなる上は、こちら側もダライラマ法王が言っている通り、あくまで平和的表現方法で、 長野聖火リレーに対する、日本人としての意志を表示すべきと思う。各種団体の呼びかけ があるので、都合のつける方々は出来る限り、長野に行って頂きたいと願う。 長野に行けない人は、身近なところで他にも表現方法はある。 JOC(日本オリンピック委員会)
や聖火ランナーに手紙やメッセージを送ることだ。 日本も含め、アジア諸国全般
にそうなのかもしれないが、人権問題に対する意識が低い のではないかという、
不名誉な評判が国際社会の一部にあると聞く。

 しかし、日本全国至る所で、チベット国旗が掲げられたら、日本を訪れる海外観
光客の 注目を浴び、日本人が如何にチベット問題に関心が高いか分かろうというものだ


皆様、全国の繁華街・観光地で雪山獅子旗(チベット国旗)を掲げましょう!

そして、チベット人、国際社会と連帯する日本人の心意気を表そうではないか!

参考までに、チベット国旗販売店を検索したので、この機会にチベット旗や、
「FREE TIBET」のロゴ入りTシャツ、帽子、シールなど買い揃えてみては如何で
しょうか。

現在、チベット国旗の注文が殺到して在庫品薄という噂も聞いているので、添付URL
から ダウンロード加工して印刷コピーし、仲間に広める方法もお勧めしたい。

※チベット雑貨店

http://manimani.jp/

※チベット国旗

http://www006.upp.so-net.ne.jp/yfukuda/Tibet/Tibetanfrag.html

http://www.tibethouse.jp/about/national_flag.html

メルマガ「台湾は日本の生命線!」 登録・バックナンバー
http://www.melma.com/backnumber_174014/  

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

発行 永山英樹(台湾研究フォーラム)

運動拡大のため転載自由 

ご意見等: mamoretaiwan@gmail.com




台湾の声

http://www.emaga.com/info/3407.html

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【読者反響】台湾とチベット問題

                   齋藤 信人


私の書いた決意表明に対して、台湾研究フォーラムの永山会長
よりコメントを頂いたことは望外の喜びである。また日本在住
の台湾の方から励ましのコメントも頂いた。

3月22日の台湾での選挙の結果について日本で報じられたこと
といえば、総統選挙では馬英九が圧勝したことと、国連加盟の
国民投票が35%という低い投票率により成立しなかったという
ことである。

私はその選挙の時に台湾にいて、事の成り行きを並みの日本人
以上の興味を持って見ていた。だから、台湾には、敗れたとは
いえ謝長廷氏を支持した人が500万人以上いたことを知ってい
る。

また国民投票も、幾つかの場所で投票用紙を渡さないなどの妨
害行為が国民党により行われたことを、実際に聞いたりもした
。だから私自身、この選挙の結果が、すぐに台湾と中国の統一
に結びつくとは思っていない。

だが、恐らく多くの日本人が、台湾の民意として独立建国を望
まず、国連加盟も本気で考えていないという印象を持ってしま
っているはずだ。

そういう意味で怖いのは、例えば、台湾が次に国連加盟に向け
てアクションを起こした時に、日本を含めた海外からの支持が
得られない可能性があるということだ。つまり、一部のエキセ
ントリックな人達が騒いでいるだけであると思われてしまうの
である。

だから台湾の人々にはチベット問題に関して、もっと声を出し
て頂きたいのである。総統選挙や国連加盟の国民選挙の結果は
出てしまっているが、チベット問題で台湾の皆さんが声を上げ
ることで、一般的に思われているほど台湾の問題はシンプルな
ものではないという印象を海外に発信できるはずである。

永山会長のコメントによれば、気概ある台湾の皆さんが長野に
駆けつけてくれるとのことで、心強い限りである。
せひ長野でお会いしましょう。

そして、天佑台湾!








『台湾の声』  http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。