2008年06月22日

BUMP OF CHICKENの唄占い

http://u.makey.jp/m/2197/4/
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島田紳助 山口組系極心連合会の相談役(転載)2

枕営業の系図

島田紳助─┬ほしのあき───┐
          ├小林麻耶──DT浜田───┬小向美奈子
          ├里田まい             ├篠原涼子
          ├水野裕子                ├KEIKO
          ├細木美和                ├遠藤久美子
          ├永田杏奈                ├内田恭子
          ├大沢あかね─劇団ひとり    └夏川純
          ├小倉優子─よゐこ濱口     ┌綾瀬はるか
          ├安田美沙子─品庄庄司──┴梨花
          │             ├小阪由佳     ┌上田晋也
          │             ├藤本美貴     ├有田哲平
          │             └─┐         ├藤井隆
          ├小池栄子            ┌坂下千里子─┼ロンブー亮
          ├吉田真由子   大塚愛 ├藤崎奈々子  └ナイナイ矢部
          ├井上和香        ├─┴三津谷葉子
          ├若槻千夏──ロンブー淳─眞鍋かをり──麒麟川島
          │    ┌───┘└──安めぐみ
          ├熊田曜子──次課長井上──山本梓
          │    └──ナイナイ岡村
          ├島崎和歌子─やしきたかじん
          ├島谷ひとみ
          ├高木美保
          ├飯島愛
          ├山口もえ
          └藤原紀香─陣内智則




紳助嫌い

人をバカにして笑いをとるし、何よりごう慢そうな男

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前田慶次郎についての質問です。(転載)

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラス対策2・gの意見

gの意見



 ・・・エアーガンで狙い撃ち



     ・・・カラスは攻撃されたら、弱者を攻撃

       http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AF%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E5%BC%B1%E8%80%85%E3%82%92%E6%94%BB%E6%92%83&lr =




(転載開始)



市の黄色い袋ですが、カラスにはしっかり見えてますね。
中身が見えにくいのは確か見たいですが、頭がよいので経験して学習しまうのでカラスに対しての効力は無くなってるようです。

一番よいのはネットの先に塩化ビニールパイプを通してカラスが協力しても動かせない用にある程度の重みと剛性が必要なようです。

ネットの端に重石を置いても、集団で協力してネットにたわみを作って隙間から入って袋を引きずりだします。

やはり私の自治会のようにネットをかけて塩化ビニールパイプを淵に入れるのが効果的なようです。

ちなみに私の家の裏の神社でカラスが生息してるのですが、私がエアーガンで狙い撃ちするので、我が家にカラスはまったく来ません。




ウチには4ヶ月の娘がいるんですが、

おしっこやうんちのオムツが大量に入ってるせいか、少しつつかれることはありますが、臭いのか途中でつつくのをやめるような??笑

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリスの国営放送であるBBCが以前日本の右翼団体を構成する人間の割合を調査したことがあります。(街宣右翼?)

gの意見



 ・・・どちらにも偏っていない

   ・・・イギリスは反日のようですね


   パフォーマンスはしないのですか?


    ・・・どこかの島ではやっていたようですね
 
 
(転載開始)


私たち日本人や朝鮮人と全く関係のなく、どちらにも偏っていないイギリスの国営放送であるBBCが以前日本の右翼団体を構成する人間の割合を調査したことがあります。

その結果として、10割のうち、在日朝鮮人7割、中国人2割、日本人1割というとんでもない結果が示されています。



質問なのですが、本当の右翼屋さんなのに、なぜどの日本右翼は竹島に乗り込んだり、千島列島に定住しようとしたり、南西諸島でキャンプしたりするパフォーマンスはしないのですか?

他国の国粋主義者と比較すると大きな引け目を感じます。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮内庁改革はタブー?(転載)

32136795_84.jpg



宮内庁公式見解「何とも言えませんね…中傷してるわけでも無いし…」

ネットで大人気「眞子様萌え」! 宮内庁は困惑気味?

ニコニコ動画にアップされた“眞子様萌え”動画。愛あふれるコメントが寄せられている

ネット上に“眞子様萌え”が広がっている。
秋篠宮親王の第一王女・眞子内親王は、今年高校2年生になる16歳。

そんな眞子様に対して、ネットを中心に「かわいい!」という声が上がっているのだ。
ネット上で眞子様が注目され始めたのは、内親王が中学校に入学した4年ほど前から。
当時、真新しいセーラー服に身を包んだ眞子様がテレビなどに取り上げられると人気が爆発し、
眞子様を模したイラストや動画が次々に投稿され、有志によって「秋篠宮眞子様御画像保管庫」なるサイトまで立ち上げられたのである。

さらに昨年9月には、動画共有サイト「ニコニコ動画」に「ひれ伏せ平民どもっ!」というタイトルの、眞子様をモチーフにした動画まで登場。
この動画の閲覧数は現在までに34万件を超え、8万6000件ものコメントが寄せられる大ヒットとなっているのだ。

こうした動きに対し、当の宮内庁は「皇室に対する誹謗や侮辱に関しては、相手に注意をすることもあるのですが……」(宮内庁報道室)と困惑気味。
実際に眞子様を扱ったイラストや動画を確認したというが「何とも言えませんね……特に中傷しているわけでもないようですし……」(同)と語るのが精一杯の様子で、
皇族がキャラクター化され、アイドル的な扱いを受けているという事態に、対応を図りかねているようだ。

かつて黒田清子さん(旧名:紀宮清子内親王)がアニメファンであることが公になった際にも、
ネット上で「サーヤ(清子さんの愛称)はオレたちの味方だ!」との声が高まったことがあった。

ネットを中心としたサブカルチャーと皇室との親和性は決して低くなく、宮内庁側もそろそろ新しい皇室の在り方を模索すべき時かもしれない。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/37946

目を覚ませ。どうみても普通だろ。美形ではないよww
加えていえばどちらも笑ってない顔の方が良い。


氏ね


傑作w


主の画像がかわいい
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇室を侮辱することは日本を侮辱すること・gの意見

gの意見



 ・・・来るべき未来に
   日本人も外国人に
   負けないように

  

   がんばりましょう




(転載開始)



皇室を侮辱することは日本を侮辱することだとおもいませんか?

最近、こんな興味深い記事も見つけました。
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-221.html

やはり背後には在日文化人の根回しもあるようで・・・。

皇室関連の日本を穢す人達情報をお寄せください。


posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

左右の思考に見る日本の将来(転載)

先日フリーチベットの活動家と話をする機会がありました。


彼らはチベットの独立と北京五輪の反対を主張しているのですが、それらについて、ダライラマの言葉を引用し、長野などでの活動を批判をしてみたのです。

すると活動家自身、北京オリンピックが行われる事についてチベット人民が喜び興奮する姿を見たり、チベットの内紛体験者がその中で漢民族に命を救われたという体験談を聞いたりする中で、自分たちの活動って何なんだろう?と悩んでいるところもあるのだ、と本音を明かしてくれました。

本当にチベットの事を想うなら、赤い旗を掲げる中国人の行列に対抗するようにチベットの国旗を掲げたり、「独立主張」「五輪反対」のシュプレヒコールはするべきではなく、時と場所を改め、僧侶銃殺やパンチェンラマ誘拐事件に対して言及する活動を展開すべきである。というボクの主張を語り、話は終了。


その事を懇意にしている右派言論人の方と話をしたところ、あなたはサヨクなのか?という怒りの指摘を受けました。

ボクの論点が「人権」にあると指摘し、左翼は、チベットの人権問題を掲げて「人権擁護法」という悪法を成立させようとしている。つまり、真にチベットの事を想ってデモをしているわけではなく、ただ単にチベット問題を利用しているだけなのである。と語られた。

対して僕は、右派のチベットデモも、真にチベットを想っての活動ではなく、南京や慰安婦などの問題に絡んだ外交上の不利益を解消せんがための活動としか思えない。と主張。

(つまり最初の御仁は右派チベット問題活動家という事です)



本来の右とは「保守」であり、対する左は「革新」です。
そういう意味なら幕末における尊王派は「左翼」になるし、佐幕派は「右翼」になるでしょう。


こういう左と右に分けた構図っていろんなところでひずみを感じる。


こういう不完全な説明論を引用し続けるメディアがあるかぎり、日本の未来が照らされる事は無いだろう、と思うのですがいかがでしょうか?

世論を左と右に二分することで経済的な利益をむさぼる何者かがいるのでは?そういう危機感を感じるのはボクだけなのでしょうか?



チベットデモの前置きが長く申し訳ありません。
「右」「左」と分けることについて、皆さんの意見をお聞かせいただけたらと思います。




なんとなくキムチ臭くも青島ビールの喉ごしのするですね

ねね国家安全省




右でも左でも日本のことまじめに考えてるのはいいことだと思う。かなり右よりの俺。




ぼく純血の日本人ですよ笑




右も左もいいとこ取りすればええよ。

極端により過ぎた思考は矛盾が多くなる




人権擁護法推進するのは左翼なのか?

どちらかというと部落差別をとりたてて騒いでるのは右翼団体のような気がするのだが




二つだけだと↑のような矛盾が産まれます。
物事はもっと細分化されてますがに。

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 17:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニバーサル法案・gの意見 2

gの意見



 ・・・仮に通った時の事を考えて、

   日本人も外国人に
   負けないように


   がんばりましょう




(転載開始)


えーと、ユニバーサル法案は公明党が掲げている法案ですよね。
宗教絡みになると本質を見失うことが懸念されます。

さん;在日の方、是非不要なものにはNOと言って下さい。
祖国を思う気持ちは日本人も一緒ですし、三世(友人もいますが)ともなると帰化の道筋も有りと思います。要は自己のアイデンティティーなわけで選択の自由は有ります。

私が人権擁護法を反対するのは、本質的な日本国憲法を逸脱してるカラなんです。ザル法案といいましょうか?利権に塗れている政治家には退場願います。

自由という束縛の呪文を解き放ち、確固たる人間で居たいと思います。




今度は「民族差別禁止法」なるものが出てきましたよ・・・




しかし、よくまぁ次から次へと、
日本人を虐げる法案を出してくるもんですなぁ…。

彼らにとって、自分たちに税金を払ってくれそうな人間が集まれば、
あとは日本がどうなろうが知ったこっちゃないってことですな。

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間がおかしい。科学、医療の進歩は本当に必要?(転載)2

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間がおかしい。科学、医療の進歩は本当に必要?(転載)1

なんか
無駄に長く生きられ
知らなくても良かった事まで知れ
便利になるはずだった物に追い立てられる
先進諸国と発展途上国の人々って本当に幸せになってきたのだろうか?


文明を拒んで幼少期に3人に1人は死んじゃっても
生を日々実感し、
終わり無き争いが無く
助け合わなければ全滅も有り得る
そんな民族の方が実は幸せ?



無駄に真偽不明な情報と自ら犬死にしたがる人が溢れる文化文明がおかしい、、、、かな

なんか思いついて建てただけです。
宗教じゃないよ(笑)
寒すぎたら削除しま〜す



文明を拒んだ生活をすることを選択することもできると思うお。


良きたね
これビンゴだわ


過去の人達が自身・他者の幸せを追求・努力した結果が現在なんじゃないかな?

中には気に入らない人もいるでしょう。


その通りなんだけどソレが出来ないジレンマ!
何かを得る為に「失う物は何もな〜い(本当は有る)」とか威勢良くてもチョット手に入れると失うのが怖くなる。こんな私は正に小市民?


応援?ありがとう
得る物と失う物のバランスが…
先人達の努力は
得る物≧失う物
だったがいつの頃からか逆転した気がする。


更なる便利さより精神etc.を求めるのは
単なる老化、贅沢、、、かな?



ある意味、非日常的な空間を作り出す、山に入ったり川で泳いだり、焚き火をする時、つまり一口で例えるならキャンプという場で主の言う事にハッと気付く場合があるかもね


変な先進諸国の人々と変な民族の話がまず真偽不明な情報とやらじゃないのか


多事争論?


そぉ、なんですよね
「知ってるよ!ネットに載ってた」
「見た観た。テレビでやってたよね」
なんか友達の友達が云々と大差無いのかなって。

感動した景色も写真と言葉で伝えられない。
さんの言われた通り非日常でも自らの五感で感じなければ。
実際を見る事無く知った気分に慣れる。何かが間違ってる気がする。


お名前で書けずごめんなさい。
携帯からで誤字するよりマシかなって。御容赦下さい。


人間はもしかしたら「無」に向かって進化してるのかもしれない
と、ふと思った。
生存に必要なものを自らの身体から削ぎ落とし、それらを「道具」というものに置き換えていく。
将来的には考えたり覚えたりするすることも機械まかせで、
人はただ座禅して瞑想するのみ
無から生まれた生命は無に還ろうとしているのかも。



なんだよこの電波ゆんゆんなはw

個人間で何を幸せに思うかすら違うというのに
こんなコト論じ合う事自体無意味じゃんw


無理矢理にそった回答を考えるなら
・化学や医療が必要だと思うなら発展している所にいればいい
・不必要ならアマゾンにでもいけば

としかw




幸せの定義は人それぞれですから、今と昔とどちらが幸だったかは一概には言えませんね。

ただ、現代に生きる我々は実際に文明の恩恵を享受してる訳ですから、そういう意味では科学や医療の進歩は必要だったとは言えるでしょう。



きっと人類は未だ進化後の安定的な状態にないんだと思う。
つまり、資源の使い方とか個体の生存期間とか子孫存続の確率ですね、これらの平衡状態に達していない。あるいは平衡に達することなく淘汰されるべきなのかも知れないし。

文明の進歩は多くの民族が選択した戦略のひとつで、今のところ適応度の高い戦略のように見えるが、平衡に達したとして、そのときメジャーな戦略かどうかはわからないですね。

アリのような社会性昆虫はすでに文明の進歩の終点に達しているように見えます。人間はアリのような安定したスタイルを確立できるんでしょうかね。

発達した知能、感情がどんな生態を生むのか興味深いです。幸せってパラメータがどういう形でどんな値をとるのかも。

ずれてるかもしれませんが、ひとつの視点ということで



このを見て、ふと、作家の森博嗣の

「記号を覚え、
数式を組み立てることによって、
僕らは大好きだった、
不思議を排除する。
何故だろう?」

的な文章を思い出した。(うろ覚えですが)




まぁ客観的にはディストピアなのに中の人にとってはユートピアなんてのもよくある話しだし


そんなことより ドラえもん のび太とブリキの迷宮の話しようぜ




便利は不便を増やすだけ



不便を楽しむ心の余裕が必要かもね。




>文明を拒んで幼少期に3人に1人は死んじゃっても
生を日々実感し、
終わり無き争いが無く
助け合わなければ全滅も有り得る
そんな民族の方が実は幸せ? <


そういう民族は、中国なんかの支配下で、銃で脅され家畜のように働かされたり・泥棒されてる現場を見ると、彼等が幸せとは思えない。と思う私はひねくれてるのか?



便利にしてくれるはずのフリーウェア達。
でも整理の出来ない人にとってはどれがどのソフトだったか
さっぱりわからないカオスなデスクトップの出来上がりだ。

・・・さて、ちょっとは整理しようか>自分



>『アリのような社会性昆虫はすでに文明の進歩の終点に達しているように見えます。人間はアリのような安定したスタイル〜』

実現可能かどうかは分からないが、非常に発達した究極の原始共同体スタイルをイメージするね

原点回帰というか…



でした 汗



何。シンプルなのはそれだけ完成されたシステムだと言うこともできる。




シンプルにも段階があるね
魚を獲って食べる
実にシンプルだな
しかし発達は、食べるプラス彩りを持った
これもまた実にシンプルだ




多種多様な意見ありがとうございます。

物々交換を効率よくするために人間は通貨制度を作った。
シンプルで便利なシステム

だったはずが何故か通貨に翻弄されている。シンプルさの陰に複雑さが見え隠れ。

人生の選択肢は多く自由なほど良い。
はずなのに自ら宗教等に導きを求め枷(カセ)を作る。
自由で選択肢が無限なのは幸せなのか?


矛盾、迷い、一貫性の無い考え、答えの無い
先進国と言われてる国の人類はどこに向かい何を求めているのだろう。




サルトルとかそこらへんの哲学のお話になりそうだね。




話は横道にそれるかもしれないが、身近な所からスポーツも人類の進歩ですよね
複数競技に於いては巧妙な戦略や、個人競技ではメンタルな部分が問われたり…
走る投げる持つ泳ぐなど…

・誰が一番速く走るか
・誰が一番よく投げるか
・誰が一番力持ちか
・誰が一番速く泳ぐか


などなど…

オリンピックを楽しみにしてるんだよ 笑



よく言われるのが、「科学技術の進歩による便利と快適は両立しない」というもの。
が、よく考えてみると間違いがわかる。
東京・大阪間の移動は、新幹線で便利になった。
同時に、移動している間も快適になった。
「快適で無くなった」というのは、それまで一泊していた出張が日帰りになったから、骨休めできなくなった、という類。
つまり、まったく次元が違う問題を混同しているのが問題。



利便性や快適性、つまり合理性を得るには必ず引き換え券が必要で…
その回数券を持たない者は利便性も快適性も受ける事が出来ない
これもまたシンプルな事実ですね



仕事に関していえばOA化とかで便利になっても仕事量は減らないよね。
経営者としてはその投資分さらなる利益追求に走るからだろうけど、
働くほうとしては余計、忙しくなるだけのような気が。
むしろコピー機とかFAXのない頃の方がのんびりしていたんじゃないかと思える。




「環境に慣れる生物」である以上、利便追求は避けられないでしょうね。

純粋な生物としての進化ではないけれど、文明の進歩は進化論に則った極めて真っ当な進化ですから。



『最後に生き残る動物は、強い動物でも賢い動物でもない。世の中の環境の変化に一番、適応できた動物が生き残るのだ』ダーウィン



人間の場合、確かに知恵を駆使して環境に適応してきた。過去のどんな生物よりも上手に。
というわけで、生き残りたければ科学技術も医療も必須、ということですね。



「科学の真理探究」と「科学技術」をごちゃ混ぜに考えると、ものの本質が解りにくくなるように思います。
現代の「科学技術」は社会の必要性よりは経済的(金儲け)なほうに重点が置かれているように思います。
こので「知的財産権」について考えてみるといいかも。




進化論的倫理説、適者生存・スペンサーだったかな?
知的財産……
確かに人類は創作を持ちましたね

というか…現代は骨折の治療法としてボルトで接続したり、ギブスつまり添え木固定で動かさないのが最も基本なんだが…
添え木固定自体、誰が思いついたんだよ 汗
それまでどうやって治してたんだろな…痛かったはずだしね




> それまでどうやって治してたんだろな…痛かったはずだしね

自然治癒だろうね。
文明社会はある意味、病気とかケガの存在を許さないから、ゆっくり療養するわけにもいかない。
野生というか未開の状態では病気とかケガとか死もみんな自然の一部として受け入れてうまくやっていったんだと思う。
でなければ、とっくの昔に生物は滅んでるでしょ。



生きることを強制される社会構造出来上がってしまってますからね。
自殺は犯罪になるし、例外を除いて安楽死もだめだし。
人がめったに死ななくなったから、どんどん人が増えるにしたがって生きることの効率化が図られたんだし(農業、工業等)。
それは人が多いほうが強い(戦力)という人類の歴史上の経験だね。

中国、インドとかまだ人口が増えてるようだけど、そういった国が日本やその他の先進国のように人口減にまで社会が成熟すれば、なんとかなるのかな?
それまでに地球の資源がもつかわからんけど。

つまり、今の所は資本主義経済を世界的に広めて。
今の日本みたいに、さて子供を産もうかどうするかと考えるくらい人間を常に働かせて、人口安定を目指してるってことなんじゃないかな。

ということは究極、人間は社会の存続のためだけに生存することになってくるような…
例えて言うなら人間は細胞や臓器で、その上の次元に人間を細胞、臓器にして生きる「社会」という生物みたいな。

うーーん。







>生物最強はゴキブリだろ 汗
あの大きさでも出てきたら退くのに、大きさが同じならどうすんだよ

 それは。人類が淘汰されてしまうんでしょうね。
ちょっと生理的に無理。

 しかしゴキブリを知らない方(北海道出身など)は、あまり驚きませんね。

 やはり情報が先走り 不潔感などから恐怖になってしまっているのでしょうか?


北海道にゴキブリは居ない?恥ずかしながら知らなかったよ 汗

話は変わるが、ずっと前の映画だったと思うけど以前【ミクロの決死圏】という映画を見たんだよ
知ってる人も居るだろな
これは、人体内部に病気が発生した患者に対して、探検船のような物に乗り込んだ人間もろともミクロ化し、それを患者に注入して病気を治しに行くという内容なんだが…
その患部に行き着くまでに赤血球に流されたり白血球に襲われたり…そしてラストは…
という感じなんだが、この映画が作られた当時の医療事情や背景はどうだったのか?とか考えたりするんだよ



>例えて言うなら人間は細胞や臓器で、その上の次元に人間を細胞、臓器にして生きる「社会」という生物みたいな。

これ……
階級の発生という事かもね




元々、科学とか文明って便利になる、楽する、楽しむを目標に進歩してきたはず。
けども気が付けばお金を得る為の手段になってるような。
資本主義社会で成るべくして成った訳ですが…
次々と新たな需要を開拓しなければ社会の維持が出来ず止まる事はもちろん減速すら人間の意思で出来なくなってる。

医療も苦痛を減らし死を遠ざける為の進歩が死=不幸みたいな価値観を作った。尊厳死ってなんとも不思議な言葉に感じます。

クローン技術等を神の領域、倫理上の問題との議論は資本主義で数少ないブレーキですがすぐに壊れるでしょう。
他人の内臓で生きる人類に倫理云々は綺麗事ですから。

すでに自ら止められない速度で進み膨張している以上
・限界までいってハジける
・壊して止める
を選択しなければいけない時期じゃないかな?
資本主義社会自体が意思を持った巨大なバブル社会ってことなのかも…


思うまま書いた乱文でごめんなさい




>他人の内臓で生きる人類に倫理云々は綺麗事ですから。

つまり、臓器移植を受けた人間は人でなしということでしょうか?

>すでに自ら止められない速度で進み膨張している以上
>・限界までいってハジける
>・壊して止める
>を選択しなければいけない時期じゃないかな?

なぜ限界を想定しなければいけないんでしょうか?

30年前の日本は、環境汚染と核兵器の恐怖に怯えていました。
今はどうですか?
科学技術の進歩のおかげで、汚染物質は除去され、核ミサイルも撃ち落とせるようになりました。

繰り返しますが、科学技術の発展で生じた問題は、科学技術の発展でした解決できません。
人類が滅ぶとしたら、進歩を否定し、立ち止まった時です。




臓器移植を受けた個人が問題ではなく臓器移植を受け入れた人類の倫理観のお話です。
資本主義は倫理観を凌駕していきクローン人間が造られるのは時間の問題でしょう。

科学の進歩が人類を破滅に向かわせない事を私も望んでいますが
人類の歴史を振り返ると悲観的な考えがぬぐい去れないのが本音です。


そんなんだから、ノアの話とかあるのでしょうね。今の世界は何個めだ?なんて。
具体的にどうだこうだといえるほどの知識はないのですが、
以前より自分の考えはもうなるようになるとしか思えないのですよねェ。
仮定としてにマクロな話をしてみると、
夏暑い→エアコン作る→電気代、フロンガス→環境汚染→最低限に抑える対策

以降どうなるかと。

例えば、それによって地球上の生命体の大半が死に追いやられても、それでも生きてるものがあるわけで
それはまたそれだけでどうにか生きていく能力を有し、やがてまた似たような事象を引き起こすのではないかと。

スペンサー?あまりkwskは知らないですが、僕の中で合理的であるだろう考えはそれに尽きてしまうので議論になんないのですよねぇ。



とりあえず専門が化学なんで、医療のことはわかりませんが・・・

自分の場合は、好奇心なんです。
単純に、わかんないことがわかるのが楽しくてやってます
その結果がどういうことに使われるかなんて、あまり深くは考えませんね。

どういうことに使われて、結果どういうことが起こっても、技術的な問題じゃないのなら、それは使う側の問題。
知識、技術が進歩することは、決して悪いことじゃない。
その進歩に、人間の倫理が追いついてないから、いろいろ問題がでてくるんだと思いま〜す。




技術の進歩が早すぎて人間がそれについていけてない

ってのが一番の問題かな?
それと従来の科学的手法の限界っていうのがあると思う。
今までの物事を細かく分析していくような方法ではかえって全体像みたいなものが見えなくなる。
その結果が環境破壊だったりするんだと思う。




>議論になんないんですよねぇ

そうだと思います
人類発展に於ける表裏一体の根本的問題を歴史的意識から考える内容が内包されているので、おそらく議論することさえ出来ないほど意味のある事なのではないでしょうか
手に入れたはずなのに失っていた、一口で表現するなら【矛盾】を話すと言っても過言ではないだろうと認識しているところです

>061
科学技術を持ってして労働対象をどこに設定するのかは確かに重要ですね




>今までの物事を細かく分析していくような方法ではかえって全体像みたいなものが見えなくなる。

いわゆる部分最適化ってやつの弊害ですな。
物事を部分に分解して分析したのち、それらを有機的につながったシステムとして再構築して理解すべし、と。

で、問題なのが原発とか「○○反対!」とやってる方々が、往々にして木を見て森を見てない点。
もちろん、盲目的な「○○推進派」も同じ問題を抱えているけど。



労働云々のお話、とても気になるのですが
も少し詳しくお話願いませんでしょうか?

それと
私見をも少し述べますと、
科学的な観点っていうのは、
例えば、進化の過程で身に付いた身体の一部みたいな感じに、
現代以降(いつからか?というのは、とりあえず置いといて)
の人間に、良くも悪くも備わっているモノの様に思います。
替わりに退化したモノもあるでしょう。

この際、
現代人を、地球上に現れた新しい種として考えた方がいいように思えます。
最後の大戦の後、
地球に降り立った新しい生命。
その位に考えた方が、どうすべきかが、見えてき易いように思える。

進化の最先端に居ると考えるよりも、
やって来たばかりの新参者と思った方が、適切な態度が生まれ易いように思える。

科学的な世界の把握って、ようやく成熟しつつある感じに思える。
よし!これから。なモノだと思うのだけど、
どーも世間の捉え方は、とっくに完成された絶対的なモノみたいに捉えているように見えて、
その証拠の一つに、基礎教育の中に、科学の最前線を見つめようという姿勢が、あまりに無さ過ぎる。

現代の技術を絶対視し過ぎていて、
勝手に閉塞感を抱えている感じに見える。
適当に謙虚になれれば、どの程度未熟で、こんなことがまだまだ未知で不確かな継なのか?というコトがすぐに分かるのに…

そして、私的に思うのは、ちゃんと謙虚に科学的に世界を見ると、
古い伝統の暮らしや信仰等に、見逃せない内容がたくさん含まれている様に感じるということです。
だから、同時に現状の社会を見ると、あまりに狭い視野と理念で埋め尽されてしまっている様に見えるのです。



>労働〜

科学技術と一口に言っても、その対する用途は自然や人間や産業など広範にわたりますし、人類そのものの進化の流れの中で人類が科学技術をも進歩させてきたという経過もあります
そういった一連の発展が現在どの段階にあるのか
ひょっとすればその発展が何かに対して悲鳴をあげさせている現状もあるのではないか?

意見も出てますように、マクロ的には環境という視点があるでしょうし、同時に環境を人間の労働対象とするならば、発達した科学技術を環境というモノに対して如何に用いるのかも言われているところです

人類は発達した科学技術を何に対して使うか
そして悲鳴をあげる何かかあるならそれを防ぐのもまた科学技術ではないか

これから様々な分野からの具体的意見もありそうですし、トピも先は長いので、またその都度私見も述べたいと思います


ん〜…そうなんだよな
自然治癒しか方法がなかったんだろな…
当時の状況は研究もしてないから詳しくはないんだが、労働や生活の対象が今や絶滅した生物や、森林、木、水場などが考えられるし…
その際必ずケガをしたり高い木から落ちて骨折もあっただろうと…
で…素朴に骨折したらどうしていたのか?と考えたんだよ…
腰を骨折なんかした日にゃあ…痛かっただろうなぁと 汗




まぁ最終的に人間はどうなりたいんだろうってたまに思いはする

不老不死
無病息災?



人格を完全にAI化してしまい、ネット上をさまよい続ける。
攻殻機動隊で出てきた話だけど、そんなのが不老不死に近いのかもしれない、と思ったりする。




人間はそれを生み出す為の過程的な存在に過ぎなかったりして。




>過程的な存在

なぜかドナドナのメロディーを思い出す物哀しくて寂しい響きだな…




銀河鉄道999での機械の体。
手に入れれば心はそのままでメンテナンスをして動力源があれば不老不死で幸せに成れる
はずだったのに…
資本主義の行き着く先かも

映画などで究極とされる生命?精神だけの存在になり何にも縛られない存在。エネルギー体
理想に思えるが未知の領域で良いのか分からないな。



はじめまして。
必要なんじゃなくて、そうしたいからあるのではないですか?
誰もが病気や怪我をしたら治りたい、治したいと思うから治す。
必要かどうかは、突き詰めると自然界に人間自体必要ないんだから。
(必要だから存在しているわけじゃなく、存在するべくして存在している・・・と思うから)
医療や科学で幸せになった人も大勢居るんだからそれで良いんじゃないですか。



大学時代遺伝子とAIの研究をしているゼミにおりまして、
まだ人間の塩基配列も全てわかっていない時代だったので
「かわいい(かっこいい)子が生まれる遺伝子が解ったらどうするか?」
「不老遺伝子が解ったらどうするか?」
なんてディベートマジでしてましたね。

これからの時代塩基配列の操作で病気が無くなるなんて時代も
来るんでしょうかね?



ぉ、人形使いなんかの話が出てきてるとは


ID論じゃないけれども、高度知的生命体が「何らかの理由」でもって人間を生み出したってのはよくあるネタだしね
交配を繰り返し遺伝子を洗練することによって、遺伝数秘学(ゲノマトリア)的に神の数字(テトラグラマトン)を表そうとしたっていう、神の神造り とか




始め、
なんじゃこのは?
と思いましたが、
案外書き込まれているので、
その内容が、却って気になってしまい完読。
その手前、
気持ちとして書かない訳には…みたいになり

だったかな?
新幹線の便利と、そのせいで影を失ったゆったり移動とを、
比べようってのが間違いで、
そもそも、見い出される価値の置かれた土台が違う。
みたいな話が、とっても引っ掛かりました。

だから、
進歩に対して危機や違和感を感じるというよりも、
進歩一色な所に、ヤバイ感じを受けてるんではないでしょうか?
勝手にやればいいってコトになりそうですが、
人類の在り方として、多様性を保持しておかなければ、マズかろうという話でありまして、

もちろん末端の現象としては個人の問題ですが、
ですからスタートとしては、個人で立ち上がるしかありませんが、
例外的に存在するものを指して、"ホラ、これが人類の多様性だ。"と言えるのでしょうか?

安い商品が何故安いのか?
もういい加減、その背後が普通に見えているでしょう。
その場合に、値段以外の価値感で如何に商品を選ぶコトが出来るか?

人類も、青臭い理念を語る時代から、
自らが、いよいよホームの主となる様な、
自分以上に家族を思いやる様な、
そこに喜びを見い出す様な、
そして、成人病を気にする様な年頃になってきたってコトか?
この場合の家族って、どこまで入る?
みたいに思いました。

ん〜…遺伝子工学か…
というか今でこそ当たり前だが胃カメラすごいよな
患部を直接見てしまえという…
まずカメラ自体がすごい発明だわ




>新幹線の便利と、そのせいで影を失ったゆったり移動とを、
>比べようってのが間違いで、
>そもそも、見い出される価値の置かれた土台が違う。
>みたいな話が、とっても引っ掛かりました。

あ、私のコメントですね。

>進歩に対して危機や違和感を感じるというよりも、
>進歩一色な所に、ヤバイ感じを受けてるんではないでしょうか?

環境汚染とか進歩によって生じた問題などはありますが、それらを解決できるのも科学技術しかないわけですから。
たとえば、原発を廃止したからと言って、今までにできた核廃棄物が消えてなくなるわけではありません。安全に処分したければ、結局は処理施設が必要になります。

>人類の在り方として、多様性を保持しておかなければ、マズかろうという話でありまして、

実際には、進歩によって多様性は爆発的に広がってますけど。
東京−大阪の移動にしても、昔は「歩く・馬・籠」くらいしかなかったのが、「車・新幹線・飛行機」と増え、さらにはインターネットでビデオ会議など「移動しない」という選択肢も広がってますし。




科学的な議論をすっ飛ばし『AIとしての永遠の生命』が実現されたとして、
それが欲しいか?と自問すると答えが出なかったりするなー。
「生きてる間に何をするか」みたいな人生観がひっくり返されるわけでしょ。




>ID論じゃないけれども、高度知的生命体が「何らかの理由」でもって人間を生み
>出したってのはよくあるネタだしね
>交配を繰り返し遺伝子を洗練することによって、遺伝数秘学(ゲノマトリア)的に
>神の数字(テトラグラマトン)を表そうとしたっていう、神の神造り とか

おもすろそう。
上2行までなら多次元から見た私たちは、私たちの世界で言う漫画で起こっている出来事ってのもそれに近い?



こんな世の中は潰すべき
潰しちゃいけねぇ 汗
誰が最初に添え木をしたのか、誰が最初に毒キノコを食べたのか、ゴキブリの進化形はどうなるのかを考える楽しみがなくなる 笑
っつうか生物最強はゴキブリだろ 汗
あの大きさでも出てきたら退くのに、大きさが同じならどうすんだよ…ビビるぜマジ 汗
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレ朝に警告・0.4キロしか痩せないのに、6.6キロ痩せたと虚を吐いて乗馬機械を販売・公正取引委員会の警告だけではなく、詐欺罪として関係者を逮捕しろ!・古館、自民党抗議に反撃?

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌韓を広めるためにできることを考える(転載)2

ドイツ人が発明
   _、,_
  (⊂_  ミ
    ↓
アメリカ人が製品化
  ( ´_⊃`)
    ↓
イギリス人が投資
  ミ ´_>`)
    ↓
フランス人がデザイン
  ξ ・_>・)
    ↓
イタリア人が宣伝
  ( ´U_,`)
    ↓
日本人が小型化もしくは
高性能化に成功
  ( ´∀`)
    ↓
中国人が海賊版を作り
  (  `ハ´)
    ↓
韓国人が起源を主張
  <ヽ`∀´>




ENJOY KOREAを「面白い、お勧めHP」と日本友達に勧める。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。