2008年09月27日

池田らーめん 充正屋とふたたびモルト・ヴォーノ豊中店

池田らーめん 充正屋
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&safe=off&q=%E6%B1%A0%E7%94%B0%E3%82%89%E3%83%BC%E3%82%81%E3%82%93+%E5%85%85%E6%AD%A3%E5%B1%8B&revid=2101625609&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=1



僕はあまりラーメンを食べないので、
ここで評論するのは止めておきます

ただ、鳥味らーめんの
スープはこってりしていて、
チャーシューはうまかったですよ

帰りにモルト・ヴォーノ池田店を見てきました。
やはり何度も前を通っている店でいつも並んでいます
やはり176号線という主要道路沿いにあるだけあるのでしょう



モルト・ヴォーノ豊中店
http://gsns.seesaa.net/article/107039738.html

本日も↑と同じメニューでしたが、
皿が変わってあり、
新鮮な気分を味わえました

いやー、うまい
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国人に土地を売ってしまう対馬の人の言い分は「関東の人に持ちかけても、誰も買ってくれる人がいない」からだそうです。とコメントいただきました

韓国の妄言(対馬に関して)
http://gsns.seesaa.net/article/79473936.html




(転載開始)



だがちょっと待って欲しい。

関東人は買ってくれないかもしれないが、
韓国人は金を払ってくれるかもあやしいぞ。

しかも支払いが終ってなかったらウォン安で高い時と
比べて1.5倍ぐらいにはなっているだろうし。
そんな連中がきっちり払うとは思えん。




買わないと言うビジネスマンより買うと言う詐欺師ってことですよ。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペ・ヨンジュンの日本ファン「独島は韓国領土」謝罪の手紙送る1・2・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 05:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーマン・ブラザーズ・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

骨壷の盗難事件 理由・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山国交相発言、与党内からも批判・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮に政権交代して、日本国民に還元されず、お金の使い道を変えるだけだとしたら、

満足ですか?日本国民
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Use your illusion(お前さんの幻想を使ってみな)by ガンズアンドローゼス

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【良書紹介】『日本人なら知っておきたい近現代史50の検証』

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

軍隊経験・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッスル33・メインハッスルの曙(ボノ)対タイガージェットシン(動画)

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういう一定のサイクルの法則に従って筋書き?があるとしたら、と日本国の未来について考えています

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政権が変わったとして、日本国民に返って来るものがあると思っているようだが、実力社会には変わりないのでは?

外国人などのための改革になるのではないのか?
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時代はグローバルなので、いずれにしても日本国民にまで返って来るかははなはだ疑問

仮に政権が変わっても変わらなくても・・・?
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【長続きしないもの】(転載)

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次期衆議院選挙2・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆愚政治と戦う民主主義3・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

竹島1・2・3・gの意見

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故朝鮮人が嫌いなのか?5・gの意見

gの意見

 ・・・仮に色んな法案などが
    通ったとして、
    彼らなどを批判出来なくなるかもしれません

    日本人も外国人などに
    負けないように
    がんばりましょう

    この動画のタイトル

     【新発見】中国は韓国領土だった!

     これ見たら、また中国が
     暴れ出しそうですね。
 
    聖火リレー後?、韓国が属国時代のように
    中国に媚びています


(転載開始)

ウリナラ歴史は一万年

文明の起源ニダ〜
(うわ、妄想ひでぇ!)

尊敬するニダ 感謝もするニダ

チョンチョン バカチョン

バカチョン チョン

妄想民族 バ〜カチョン チョン



韓国で放映されたTV番組らしいです。
最初は何処かで笑いどころがあるかと思ったのですが、どうもそうでは無く、
冗談・おふざけ無しのドキュメンタリーのようです

こんな誇大妄想の塊のような番組を、大真面目に作っているのが凄いですね〜
日本にいる連中もこんな事を本気で信じているんでしょうか?
やはりこんな連中は好きになれませんね


イルボンにいる有名人

全て同胞ニダ〜
(出た、在日認定!)

認定するニダ〜 間違いないニダ〜

チョンチョン バカチョン

バカチョン チョン

僻み民族 バ〜カチョン チョン



これは恐らく、【自称文化人の人殺し野郎】井筒監督の作品の一場面だと思いますが、
これは大げさでも何でも無く、本当に在日連中は日本にいる著名人を
在日認定したがるんですな〜

本当にバカな連中


気持ち悪いから
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党はマニフェストを実現したのか?・gの意見

gの意見



 ・・・実現するためには
   国民、

   足を引っ張る
   能無し売国左派民主党、
   公明党

   などの協力が必要であり、

   国があり、
   国民があるを
   理解しない事にははじまりにくいのでは?

   文句ばかり言ってないで、
   協力してみては?


   「能無し」というのは、何と比較してどのように「能無し」なのですか?
 
    ・・・対案も出さず、
      足を引っ張るだけ
   「売国」はどういった部分が「売国」なのですか?
   ・・・外国人参政権


   http://seiji.yahoo.co.jp/
   こういったサイトなどがさらに充実すればいいのになと思います。
    ・・・在日韓国人の孫正義率いる
      ヤフーはしょっちゅう、コメントが
      削除されると聞いています


      在日韓国人が運営しているブログ、
      韓国人と翻訳して会話する
      エンジョイコリア、


      これらは削除してきます




(転載開始)


マニフェストや小選挙区制によって、
「政策によって候補者を選ぶ」ということが身近になった今日この頃。

しかし、、、
本当に政権与党はマニフェストを実現しているのだろうか。
又は実現する気があるのだろうか。
という点が気にかかります。
テレビでは総裁選がショーアップされても、
「選挙の顔」には興味はない!

まずは実績を評価したい。
ということで、、、

前回参議院選挙のマニフェスト。
今は懐かしい「美しい国」。
http://www.jimin.jp/jimin/jimin/2007_seisaku/kouyaku/contents/01.html#05

ここで書かれている内容はどこまで実現できたと思いますか?

その中でも、行財政改革、公務員改革、地方分権に関してはどうでしょう?

-----------------------------------------------------------------
〈行財政改革を断行する〉
017. 歳出・歳入一体の財政構造改革
歳出・歳入一体の改革により、2011年度には国・地方合わせた基礎的財政収支の黒字化を確実にするとともに、2010年代半ばにおける国・地方の債務残高対GDP比の安定的な引下げという中長期的な目標を達成しうる財政の確立を目指す。

税制の抜本的改革 本年秋以降、早期に、本格的かつ具体的な議論を行い、平成19年度を目途に、社会保障給付全般や少子化対策に要する費用の見通し等を踏まえつつ、あらゆる世代が広く公平に負担を分かち合う観点から、消費税を含む税体系の抜本的改革を実現する。

018. 国家公務員の総人件費改革
国の行政機関の定員については、平成22年度までに約19,000人(5.7%)を純減するとの目標を確実に実現する。

019. 中央省庁改革の推進
平成13年に行った中央省庁再編後の状況を検証し、行政改革の理念と哲学に照らし、さらなる改革を進める。その際、地方分権の促進や道州制導入の議論を踏まえるとともに、地方支分部局についても、廃止、独立行政法人化、地方移管等を含む組織・業務の抜本的な見直しを進める。

020. 公共サービス改革(市場化テスト)の推進
「公共サービス改革法」に基づき、公共サービスの担い手を官と民で競争入札する「市場化テスト」の対象事業を拡大し、公共サービスの質の向上と経費削減を図る。

022. 独立行政法人改革の徹底
各独立行政法人の「中期目標期間終了時の見直し」を引き続き徹底的に行い、組織・業務全般について整理・縮小に努め、財政支出を削減するほか、公務員型独立行政法人の非公務員化を進める。さらに、各法人についてゼロベースの見直しを徹底的に行う。

〈公務員制度改革を推し進める〉
026. 公務員制度改革
公務員の人事評価に「能力・実績主義」を導入するとともに、各省庁による再就職斡旋を禁止し「官民人材交流センター」を設置する。さらに、採用から退職までの公務員の人事制度全般について検討し、「国家公務員制度改革基本法」(仮称)を次期通常国会に提出する。
また、公務員の労働基本権その他の公務員に係る制度のあり方について、幅広く検討する。

〈道州制導入を推進する〉
027. 道州制の導入の推進
道州制を国家戦略と位置づけ、人口減少、少子高齢化、国際競争の激化に対応する究極の構造改革として推進する。北海道特区を先行モデルとして、道州制の推進を図る。

〈地方分権を進める〉
028. 地方分権改革の推進
国と地方の役割分担の徹底した見直しにより、3年以内に「新地方分権一括法案」を提出する。地方分権改革の推進に応じて地方の行政体制を整備する。また、国と地方の役割分担や国の関与のあり方の見直しに応じ、補助金、交付税、税源配分の見直しの一体的な検討を進める。

〈政治改革・党改革・国会改革へ不断に努力する〉
030. 政治資金の一層の透明化
資金管理団体の不動産所有に対する規制や、事務所費等の透明性を高めるなど、コンプライアンス(法令遵守)を強化する。

031. 首長の多選禁止
首長の多選による権限の肥大化を防ぐため、知事や政令指定都市市長の4選目については、党公認推薦を行わないこととしているが、連続4選目の立候補の禁止を法制化するとともに、一般の市町村長の多選については、条例により禁止できるよう慎重に検討を進める。

032. 党改革・国会改革のさらなる断行
一人でも多くの国民に政治に参加していただくために、誰でも立候補できる候補者公募制度の推進を行い、新しいスタイルの政治形態を模索する党員を獲得し、人材の育成を行うなど、開かれた党運営のため、党改革を断行する。
また、国会については、国会事務局のスリム化等、国会改革を推進する。
-----------------------------------------------------------------



gさん

おお〜
このまま忘れ去られると思っていたのに、コメントがつきましたね(笑)


足を引っ張る
能無し売国左派民主党、
公明党

議院内閣制で、野党が与党を批判するのは当然。



能無し売国左派民主党

さて、これはただの罵倒です。
「能無し」というのは、何と比較してどのように「能無し」なのですか?
「売国」はどういった部分が「売国」なのですか?



文句ばかり言ってないで、
協力してみては?

労働と納税の義務は果たしてきましたよ。
マニフェストや政策を判断して投票するのが、
小選挙区制を導入して、二大政党制を望んだ20年前の改革の目的です。

ただし、まだ日本に定着していないのは、
以前のマニフェストの検証です。
出来ているかどうか(達成度)が与党には問われる。
まだ日本には根付いていない気がします。


自民党のマニフェストを見て思ったのは、

----------------------------------------
017. 歳出・歳入一体の財政構造改革
歳出・歳入一体の改革により、2011年度には国・地方合わせた基礎的財政収支の黒字化を確実にするとともに、2010年代半ばにおける国・地方の債務残高対GDP比の安定的な引下げという中長期的な目標を達成しうる財政の確立を目指す。
----------------------------------------
030. 政治資金の一層の透明化
資金管理団体の不動産所有に対する規制や、事務所費等の透明性を高めるなど、コンプライアンス(法令遵守)を強化する。
----------------------------------------
060. 社会保険庁解体の断行と年金記録問題への徹底対応
政府が管理する年金記録のうち、基礎年金番号に統合されていない約5,000万口については、1年以内にすべての名寄せを完了するなど、直ちに徹底的に精査をする。
----------------------------------------

公約違反。

022. 独立行政法人改革の徹底
各独立行政法人の「中期目標期間終了時の見直し」を引き続き徹底的に行い、組織・業務全般について整理・縮小に努め、財政支出を削減するほか、公務員型独立行政法人の非公務員化を進める。さらに、各法人についてゼロベースの見直しを徹底的に行う。
----------------------------------------

骨抜き。
後、「見直す」や「検討」が多い。
数値目標や達成期限が不明確。
このあたりはきっちり詰めるべきですね。


・公共事業のコストパフォーマンスの精査や削減
・官僚の無駄遣いや中央官庁の自己増殖のチェック。
このあたりに自民党の弱点があると思います。


建設業者など業界団体から政治献金と票をもらい、
官僚に政策をまかせ、
地方への利益誘導のパイプに過ぎなかった自民党には、
上記の政策は自己否定につながるからでは。


衆院選 民主以上の公約なければ「自民応援しない」
http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/h_osaka/ho80911c.htm



自民党もいい加減な部分も多くあります。から外れたら申し訳ありませんが民主党の主張が正しいのか?例えば、高速道路を 無料にする。一般大衆には耳ざわりの良い話し。では、そのための財源は?農家に保証金を払うでは、そのための財源は?
誰も答えられないようなマニフェスト作り、一般大衆を騙すなよ。小沢は政権取ることが目標だと。その後のビジョンはなし。ふざけてるな。高校生が大学入試に合格するのが目標で、その後遊んで卒業するのと同じ感覚ですね
そんなことだから、腐敗した自民党を攻められない。今の混乱の責任の一部は 民主党にもある
ばらまきの理想論でない、マニフェストをきちんと作れ小沢は、政権奪取、政界再編等で選挙を自分の欲のために利用するな。てめえは政党を作ったり壊したりばかり、なにか国会議員として大事な法案の一つでも作ったのか




さん

から外れたら申し訳ありませんが民主党の主張が正しいのか?

主旨としては自民党の今までのマニフェストの達成度ですから。
自民党を擁護したいのならば、自民党のマニフェストで達成した内容を記入していただくと議論が深まると思います。
(地方分権、行財政改革、年金改革分野で)

しかし、文章表現がより冷静ならば、よりよい議論になるでは。


例えば、高速道路を 無料にする。一般大衆には耳ざわりの良い話し。では、そのための財源は?農家に保証金を払うでは、そのための財源は?

その最上級表現がこれまでの自民党政権にいえますね。
国の借金1000兆円。
赤ちゃんまでいれて1人あたり800万以上。
彼らはその財源を考えてバラマイタのでしょうか。
考えていないからこそ「借金」なのでは。
自民党がやってきた今までの経済対策。
一般大衆には耳ざわりの良かった話だと私も思います。

http://www.kh-web.org/fin/

さらにわたしの仕事館みたいな箱モノに使ってきた無駄についてはどう思われますか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%81%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%94%E3%81%A8%E9%A4%A8


腐敗した自民党を攻められない。今の混乱の責任の一部は 民主党にもある

議院内閣制の最大の責任は与党の自由民主党と公明党にあります。
混乱を収拾できないなら、下野して野党になればいい。
それが議会制民主主義です。

リーマンブラザーズが破綻している緊急時に全国まわって出来レースの総裁選しているその姿に「一般大衆を騙すなよ」というならそれは心の底から同意します。

これで緊急経済対策の議論もせずに、
党略で総選挙をうったそのときに、
自民党は政権政党の責任を投げ出したといえるでしょう。



参議院のマニフェストというとすべての人の年金をきちんと払うと明言したけど、実際には記録が紛失していて公約違反って言われていたのを思い出しました。あれで相当たたかれましたね。実際にどれくらい達成されたかを検討するのは大事な事でしょうね。次の選挙でもマニフェストが作られるでしょうし。

さん。一部の高速道路の無料化に財源なんてほとんどいりませんよ。もともと30年くらいで無料にするって約束で通行料をとっていたくらいですし。なんで海外なんかは高速道路は無料です。ではなぜ日本の高速道路は有料なのかっていうと地方の道路の建設費に回してしまうからですね。このしくみを維持して田舎でもりっぱな道路つくってみんなで負担するか、それとも高速を無料化して経済を活性化したいかのどっちの政策を選ぶかでしょう。



さん>
借金の返済が抜けてますよ。
車乗らない人・高速使わない人もひっくるめて返済しなきゃいけなくなるから、
税金から出すには財源は?と突っ込まれてるわけです。



●自民党のマニフェストを読んでも
 「政官業の癒着で日本をリードして行きます!とか
 「政策は官僚に任せて、利益誘導と権力闘争に明け暮れます!」
 などと書いてはいないのです。
 書いていなくても現実はそうなっています。

 政策を検証するのは結構ですが、権力構造はマニフェストに書かれた
 個々の政策だけ見ていたのでは分からないのです。



まぁ、その辺りの自民党の欠点は随分と昔から知られていた事かと。
最近は野党と国民のせっつきもあって改善されつつありますが、基本的な構造は変わらないでしょうね。

もっとも、それでも民主党よかマシな訳ですが。
ああ、まともな野党が欲しい…。



マニフェストは達成していないでしょう。まずは、歳入にあった歳出を行わなければならずこれには、かなり無理をして行政が行う事業に順番を付け、順番どうりに行わなければならないと思っています。



さん
高速道路の無料化だけだったらできますよ。そもそも30年で無料化すると約束した事なんですしね。充分に元をとっています。海外では普通に無料なのに日本でできない理由とはなんなんでしょうね。
借金とおっしゃいますがね。道路公団は40兆の借金を残しました。これは全体をみればそうですが、一部の道路はとっくに返済を終えてます。他の道路のために他のユーザーが通行料を負担するというのはナンセンスだと思いませんか。ガソリン税、自動車重量税なども払っているのに。これでは通行料はある意味税金ですね。

民主党では国に借り替えるとマニフェストにのってますね。国全体の借金は増えますが、国に借金をつけかえる事で金利があがるのでコストは減るようです。それでガソリン税などの特別会計で払うようですね。無駄な道路の建設凍結、見直しを行えば余裕は生まれるでしょう。
http://www.eda-jp.com/dpj/2003/highway-qa.html

これは通行料のプール制の弊害ですよ。黒字路線があるからといつまでもそれを元でに赤字道路を作り続ける構図が変わりません。独自に利益をだす道路を地方が責任をもって作る制度が必要です。いつまでも黒字な高速におんぶでだっこな限り構図は変わらないと自分は考えますね。
自民には道路族が反対するでしょうから、こんな政策はできないでしょうし。春の暫定税率の廃止騒動を見ていてもそう思う限り。借金を返そうと思うなら原因を断ち切らない限り、借金は返りませんよ。



さん

参考資料の提示ありがとうございます。
こういった内容には詳しくはないのですが、
通行料やガソリン税などが自動的に道路整備にまわっている構造に問題があるのはよくわかります。
お金が毎月入ってくるのがわかれば、
工夫なく必要性の薄い道路も作ってしまうでしょう。
今までの自民党のやり方を根本的に変えるというのはアリですね。
麻生さんの演説で「病院に行くにも道路がない。だから公共事業が必要だ」という、
おおざっぱな話がありましたが、
餓死者が出る国で、道路整備の優先順位が高いというのは理解できません。
結局大きな支持母体である建設業界への還付金で、
道路を「使う」ことではなく「作る」ことが自己目的化しているんでしょうね。




さん

基本的な構造は変わらないでしょうね。

同意です。


もっとも、それでも民主党よかマシな訳ですが。

たとえば地方分権や公共事業の質の向上、特別会計や様々な公団改革において、
具体的に自民党の政策は民主党よりどのようにマシなのでしょうか?



>他の道路のために他のユーザーが通行料を負担するというのはナンセンスだと思いませんか。

まったく思いませんね。
主な幹線は償還したといしても、支線がつながってこそのネットワークです。
鳥取や島根の地図を見てからそんなこと言え、と思いますがね。

高速の無料化=支払を広く薄くするだけ

安くなることにはこしたことはありませんけどね。払わなきゃいけない金は変わらない。
2003年からはやり方が変わっているので、議論の前提がそもそも成り立ってない気もしますが。




さん


払わなきゃいけない金は変わらない。

質問ですが、これから作る道路に優先順位をつけるという行為をしたり、
工夫をすればいいのでは。
金が無制限に流れてくるなら「知恵」を使わないのでは。

------------------------------
日経新聞の連載では、住民が工事費を一部自己
負担し、実際の工事にも参加する村独自の「道直し」事業で、建設
費を”国基準の5分の1”に削減した長野県栄村や、一風変わった
「1.5車線道路」建設で事業費を”2車線の3分の1”に縮減した
高知県の取り組みなどが紹介されている。
------------------------------
http://wwwi.netwave.or.jp/~osm/shitsumon/katsudou_1509.html





挙げたらキリが無いですが、

・財源が曖昧で不明確
(無駄遣いを削って捻出と言うが、具体的にどこをどれだけとは明言していない)

・国防政策に関して自民党以上のオンチ
(10年間削減され続けているのに、これ以上予算を削ったら機能しなくなります。
また、国連幻想も酷く、海上補給を止めて陸上戦力を送ろう等とトンチンカンな事を言い出しました。)

・民主全体の議員の質が自民党と比して低い
(自民党の議員が優秀とは言いませんが、マスコミが味方についていながら、
あれだけお粗末な様を何度も見せられると不安でなりません。)

・政権の運用経験が無い
(これは万年野党であった以上仕方ないのですが)

いかんせん、大失敗の許されない国家運営において、無視できない不安要素(主に国防)が大き過ぎます。せめて江畑氏辺りを顧問につけるとか、前原氏を国防方面で復活させるとか、そのぐらいの事はしてくれないと…。

確かに小沢氏は選挙には強いでしょうが、政権を担う野党として見た場合、私は前原氏の頃の方が良かったですね。



自民のマニフェスト政策の評価なんだけど、民主の評価になってしまってますね。すみません。
「行財政改革、公務員改革、地方分権」ここらは橋本内閣時代からずっと言われていることですし、なかなか進みませんね。渡辺行政改革大臣だかがかんばっていました覚えはありますが。
明確な数値目標がないと達成したかどうかは分かりにくいのですよね。本当はそういうものを明示してこそのマニフェストなんでしょうけどね。根付いてないといえばそうでしょうね。
民主には財源が不明というのが党内でも言われている事ではありますね。ここらはきちんと数値化して掲げて欲しい所。

さて道路の話を続けます。
「国に借金をつけかえる事で金利があがるのでコストは減るようです。」
を「金利が下がる」に訂正です。すみません。

借金を公団から国に移すことで安い金利で支払うことができます。なんで全体の払うお金は減る事に注目ください。

>さん
>まったく思いませんね。
主な幹線は償還したといしても、支線がつながってこそのネットワークです。

思わないのはご結構。ただし、弊害は色々ありますよ。料金所があるから渋滞が毎年できあがりますし、高い高速をさけるので、下の道路が混雑してみたり。せっかく作ったアクアラインは誰も通らないから値上がりしてまた誰も使わない、、、。すさまじくナンセンスですわ。
道路料金をみんなで負担して地方の道路を整備したいとお考えならば、税金方式でなんら問題ないかと考えますが、いかがでしょうか?

>鳥取や島根の地図を見てからそんなこと言え、と思いますがね。
こえは木をみて森をみない論議です。地方ではまだまだ高速道路が不十分な所は多いです。ただし、日本全体をみると無駄な道路が多くあると感じます。これを見直さないとどんどん借金は増えますよ。道路の作り方を改めませんか?と自分は提案してます。

>2003年からはやり方が変わっているので、議論の前提がそもそも成り立ってない気もしますが。
道路公団は民営化しましたが、やり方はそんなに変わったのですか?ならば前提をお示しください。




さん

示されている内容はよく挙がっているもので、全て肯定できませんが、
全て否定もできません。

・財源が曖昧で不明確
(無駄遣いを削って捻出と言うが、具体的にどこをどれだけとは明言していない)
⇒これは理解できます。しかし220兆あるうちの一割の22兆を削減と喋っていたみたいですね。特に特別会計にどれだけ切り込めるかがポイントです。

・国防政策に関して自民党以上のオンチ
(10年間削減され続けているのに、これ以上予算を削ったら機能しなくなります。
また、国連幻想も酷く、海上補給を止めて陸上戦力を送ろう等とトンチンカンな事を言い出しました。)
⇒アフガン問題で地上部隊を送るという小沢さんの政策には私も疑問を感じますが、
安全保障は脇において、行政改革、地方分権などの分野を、指定した上で議論しています。実績が数値化して見えやすいですし。安全保障はそれはそれで広い話ですから。

・民主全体の議員の質が自民党と比して低い
⇒何を持って判断するかですね。まあ確かに全員が高いとは思えませんが、
 具体的にどういった基準と根拠で得点をつけたのですか。
 なかなか一有権者からではイメージでしか語れないのでは。

・政権の運用経験が無い
(これは万年野党であった以上仕方ないのですが)
⇒その通りで、これをいっては話が終わってしまいませんか。

あと一応指摘しておくと、
 旧自由党、旧さきがけ、旧社会党、旧新進党。つまり共産党以外は政権与党になった経験はあるはずです。細川連立、自社さ、自自公。
また同じ論拠からいうと、自民党でも新人にはいれるなという話になりませんか。




まぁ政党の是非論なんて、自分の「好み」に合うかどうかなんで、曖昧になるのは仕方ないと思いますよ。
私は自民支持ですが、民主の高速道路無料化は十分な予算的裏打ちさえあればやった方が流通コストが削減できて短期的に経済活性化になり、そこそこ良いとは思っておりますし。
(環境問題とはバーターになりますが)

>しかし220兆あるうちの一割の22兆を削減と喋っていたみたいですね。
>特に特別会計にどれだけ切り込めるかがポイントです。

前のガソリン論争とその結果を見る限り、地方分権を志向する今、あまり短絡的に特定財源を削ってよいのかという疑問もありますね。無駄な工事が多いとは言え、公共事業が無いと地方経済が一層落ち込む結果にもなりかねませんし。
削るべき部分の絞込み、その是非論、官僚との攻防なども考えますと、民主の政権一期の間に実現できる問題ではないと考えるのですが…。本来なら、今のうちにそういった議論を行って、国民の理解を得られるよう努力して欲しいんですがね。政策に対する説明責任として。

>安全保障は脇において、行政改革、地方分権などの分野を、指定した上で議論しています。

確かに安全保障は広い話なので議題とするには重いのでしょうが、小沢氏の海上給油反対から陸上部隊派遣の話までの流れを見ると、「反対の為の反対」でしかないとしか見えないのです。
万年野党ならそれでいいでしょうが、これから政権取ろうって人がそんなんで任せて大丈夫なのかと。
軍事オンチである事より、そういった姿勢の方が政権を任せる上で不安材料ですね。

>なかなか一有権者からではイメージでしか語れないのでは。

まぁ、個人個人それぞれ資質や性格、得意分野も違うのですからイメージ止まりになってしまうのは仕方ないのですが、自民議員が「利権屋」とそれに根ざした国家観があるのに(良いか悪いかは別として)、民主議員ってどうにも「とにかく自民党に反対する事しか考えていない」処があるように見受けられるんですよねぇ。お粗末なメール事件や上で述べた小沢氏の話の流れと言い。
「民主ならこうする」という部分をもっと具体的かつ詳細に、国民に対してプッシュして欲しいものです。

>また同じ論拠からいうと、自民党でも新人にはいれるなという話になりませんか。

政治家をバックアップする組織とかパイプの問題ですよ。
自民には長年政権を担ってきたおかげで(良かれ悪かれ)官僚や必要な所に対するパイプや政権運営する為に必要な情報整理やネットワークが整備されています。
これに対し民主党は、いかんせん政権運営経験が少ないので、そういったネットワークが十分整備されているのか疑問です。

総合的に見て政策レベルで大差が無いのならば、実績もあり、組織も整備された自民の方が適任だと思います。民主に政権を任せて良いと思うには、自民の安定性を捨ててでも必要と思わせるような政策と、それを実現する為の具体的なプランが必要です。
実行の段階ではどうせ七転八倒するんですから、せめて計画段階だけでもしっかりして欲しいものです。


・蛇足
私も自民が好きな訳じゃありません。
むしろ自民を少なくとも一度野党にすべきだと考えています。
しかし、民主におけるいくつかの不安材料と国際情勢や経済環境が、民主に票を入れる事を躊躇わせるのです。せめて対外政策だけでも自民路線を踏襲すると断言してくれれば、一度任せてみようかとも思うのですが…。

民主に対する総評は、「内政は任せてみたいけど、外交が不安過ぎる」ですねぇ。



さん

前のガソリン論争とその結果を見る限り、地方分権を志向する今、あまり短絡的に特定財源を削ってよいのかという疑問もありますね。無駄な工事が多いとは言え、公共事業が無いと地方経済が一層落ち込む結果にもなりかねませんし。

ここは環境問題、地方への税源委譲など併せて考えることが必要だと思います。
まず地方分権から考えれば、地方へ一般財源化して税源委譲するという選択肢はあると思います。
福田さんの一般財源化も悪くはないですが、結局その大半は道路建設に注ぎこむと、
総裁選でも言ってませんでしたっけ。
イタリアでもそうだったようですが、中央に吸い上げた財源を道路(公共事業)で地方に分配するという施策自体が非効率だと思うのですが。


「民主ならこうする」という部分をもっと具体的かつ詳細に、国民に対してプッシュして欲しいものです。

それはさらに努力を望みたいですね。
税源やロードマップを。
ネットでこういったように「政策」を評価判断するというのは、
20年前には考えられなったので随分進歩したと思います。
http://seiji.yahoo.co.jp/
こういったサイトなどがさらに充実すればいいのになと思います。


総合的に見て政策レベルで大差が無いのならば、実績もあり、組織も整備された自民の方が適任だと思います。

ここがポイントですね。
本当に政策レベルで大差がないのか。
自民党の実績(負債)とそれを作り出した自民党システムがこれから日本にとって、
メリットとデメリットどちらが大きいのか。

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。