2008年06月28日

グリーンピース(転載)のつづきのつづき・gの補足

gの補足



 ・・・シーシェパードが

   今年?はもっと過激に攻撃しますよって
   人には配慮するが・・・

 
   と言ってました




(転載開始)


http://news.www.infoseek.co.jp/search/story/20080613jcast2008221808/%25CA%25E1%25B7%25DF/
捜査は着々と進んでいるようですが
このまま有耶無耶に終わらないとよいなあと思うばかりです。




逮捕らしいね、緑豆。
不起訴らしいね、乗組員。



話は単純だな。

(日本の)グリンピースは美味い鯨肉を食べたくて盗みを働いた。
しかも代価は払う気は最初からなかった。もっとも、泥棒とはそういったものだが。

グリンピースの主張は、盗品(横領物)を横取りするのは盗みに相当しない。と言ってるのと同じ。
というか、最初からそのつもりで行動したのであろう。

それを、グリンピースという看板に目が行き過ぎると物事が見えなくなる。
つまりはグリンピースが窃盗したというより、、「窃盗犯が(たまたま)グリンピースだった」というだけのこと。



まぁ、他人(ひと)の物を盗んだら「泥棒」だし、逮捕されるのは当然・・・。

さっき、テレビで、緑豆の弁護士というのが抗議のコメントをしていたが、ヤツは法律の知識があるのか・・・?
いや、法律以前に、常識もアヤシイ・・・。(-"- ;)



弁護士の売名行為にはもうウンザリです。




明らかに株を落としてるんだが、売名行為なのか?



憲法上不正に入手した証拠は法廷に於いて証拠としては認められないから緑豆は告訴してもまず勝ち目はないな。
tk盗んだものを堂々と公表するとか、ある意味すごいよなぁ………W




そうですね・・・。

「違法な手段で入手したものには、証拠能力は無い」というのは、一般の人間でも知っていることです。
それなのに・・・。



確かに人としての株は大暴落してるだろうな。
ただ、弁護士はいかなる手段を使ってでも被疑者の刑をより軽くするかどうかが全てです。

一般大衆には糞野郎と思われても、被疑者の立場になれば何故私が『売名』とレスしたのかわかると思いますよ。

メディアに取り上げられる程の事件でアホ推論で弁護してる弁護士なんてみんな売名行為だろ?
でなければ、司法試験受かった人間が馬鹿発言する意味がわからない。


『あの先生は、どんな手使ってでも弁護する。』
と、宣伝しているとしか考えられません。


弁護士としての名声と世間からの悪名は紙一重。



・・・おっと、ずれ失礼。




何で豆はアホなんだろう…。
緑豆の弁護士は死刑廃止論代表のアホと同じように売名行為にしか見えん。


教えてちゃんで申し訳ないんだけど、歯鯨の増殖により本来保護されるべきの髭鯨やナガス鯨が減少傾向にあるって論文のソースがあったような気がするんだけど、どこあるか知りませんか?(汗)



横領で告発された捕鯨船の乗組員は嫌疑なしとして不起訴になりました。鯨肉を持って帰ってもいいことになってたので持って帰ったまでで、横領でもなんでもなかったということ。

要するにグリーンピースだけが一方的に悪事をはたらいたということです。しかも組織的に悪意をもって

こいつらは環境団体でも市民団体でもなく、ただの犯罪組織です。指定暴力団に指定すべき




このサイトに資料が揃っていそうです。
http://www.jfa.maff.go.jp/whale/indexjp.htm




グリンピースによる犯行記録。
http://greenpeace.or.jp/docs/oceans/wm2008/doss.pdf
ご苦労なことです。こんなものを自ら提示するなんて。
しかもご丁寧に、犯人の顔までが・・・(^_^)



グリーンピースだって?中国産のにんじんと米国産のコーンと一緒にフライパンでいためてあげるぜ。有農薬ミックスベジタブルのできあがり(^o^)/しょせん鯨肉料理の付け合わせに過ぎんよ。刺身のつまみたいなもんだ。



ありがとうございました!!
覗いてきます。



>指定暴力団
むしろ破防法を適用するべきでは?




一つ気になるのが、この問題が他国でどのように扱われるかという事です。
グリーンピースの連中が、泥棒をしたという事がスルーされ、調査捕鯨で得られた鯨肉が不正に扱われているという疑惑のみが強調されるのを恐れます。

グリーンピースは、「調査捕鯨の不正を暴いた」と、寄付金集めに利用するのでは無いかと思われまs。



確かに、その不安は拭えないですね・・・。

新聞やテレビ、ネットのニュースに、気をつけてみます。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101745601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。