2008年09月28日

「無理矢理(半島から)連れてこられたのに、日本から帰っても行けない人々がいることを皆さんどう思いますか。」(転載)

恐るべき事実があります。平成13年に本県の某中学校の人権教育の公開研究会で生徒達に地元における在日朝鮮人について研究発表させたものがありました。当時は、拉致問題が表沙汰になっていないことをいいことに在日養護を前面に押し出したものでした。生徒の言葉「無理矢理(半島から)連れてこられたのに、日本から帰っても行けない人々がいることを皆さんどう思いますか。」何も知らない女子中学生に言わせていたのです。拉致問題が表沙汰になっている今、その女子生徒はねどんな思いをしているのでしょうね。

posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107267008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。