2008年10月20日

*長崎市の犬猫の実状*2・gの意見と補足

gの意見と補足



 ・・・猫が多すぎて糞尿の匂いや衛生面で問題があるとされて

    ・・・糞をされる方はたまったもんではありませんが、
      動物を見ると餌をやってしまう方たち


   猫は室内飼いが理想です
    ・・・トピックずれですが、
      猫は基本的に外を出歩く動物であり、
      室内飼いをする事により、


      猫の犬化
   
      反対に


      犬の猫化ですね


   こげんたちゃん事件
   http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%93%E3%81%92%E3%82%93%E3%81%9F%E3%81% A1%E3%82%83%E3%82%93%E4%BA%8B%E4%BB%B6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq =


   画像(写真)はリンク先↓(最後尾)へどうぞ




(転載開始)


以前飼っていた猫が三匹3日連続、行方不明になりました。保健所に連絡したらわからず、数日後管理センターに電話しましたが、結局わからずじまいでした。管理センターでは処分をするということ聞いたのですが本当なのでしょうか…首輪をしても処分されるのでしょうか…何でも屋が処分って話もあるみたいで、こわくて外に出せません。



さま、
かわいがっていた猫ちゃんたちが戻ってこられなかったのですね、かわいそうでしたね...

こちらのでは、保健所に保護されている犬猫の報告、里親探しがメインのだと認識しています。
ですので、行方不明になった場合の具体的な探し方、呼び掛けはありだと思うのですが、さんのコメントは方向がずれているような気がします。

塗師さんの判断にもよると思うのですが<主さん如何でしょうか?

横レス失礼しました。



追記
塗師=×
主=○
失礼しました!



迷子になる恐れはすべてのペットにあるはず。
ペット条例とかで、首輪に住所や氏名、連絡先などを書くとかするように決まっていれば
迷子のあげく処分なんてことにはならないのにね。

ひとつでも多くの命が救われることを願います。



皆さんたくさんのコメント有難うございますm(__)m


さんへ→このトピを最初から見て頂くと分かると思いますが首輪のみではまったく意味がないのと同じなのです。実際、首輪つけた犬猫がたくさん管理センターに収容されています。残念ながら首輪だけでは意味がありません。きちんと迷子札の装着をしなければ残念ながら処分は防げません。猫の場合は捕獲された時点でかなり興奮してるので成猫になると確認も出来ない様な威嚇や攻撃をしてくるので迷子札も確認出来ない事もあります。基本的に猫は室内飼いが理想です。動物愛護法にもまだ法律としては認められていませんが完全室内飼いを推奨しています。
追記ですが行政側(動物管理センター)では犬の捕獲は行っていますが(野犬化すると危険なのと狂犬病の蔓延を防ぐ為)、猫の捕獲は行っていません。猫については全て人からの持ち込みです。そしてその日に殺処分されます。
持ち込む方はそれぞれです。ある自治体では猫が多すぎて糞尿の匂いや衛生面で問題があるとされて自治体全体で猫の捕獲をして大量に持ち込む場合もあれば、元々飼っていた猫に不妊去勢手術をせずに産まれたら『これ以上増えても困る』なんて身勝手な方(困るなら不妊去勢してほしいです)もいますし、一戸建ての方やアパート、マンション、ビルなどを経営されてる方が付近に猫がうろついていて匂いや衛生面で嫌だ、または普通に猫嫌いな方が俗に言う『なんでも屋』に依頼して捕獲を頼みセンターに持ち込んだりもします。

こう言ってはなんですが持ち込みをする一分の方もある意味、被害者でもあります。一番の被害者はもちろん罪のない猫達です。

飼い猫については外に出すと言う行為はもはや自殺行為に近いと思います。捕獲もありますし、交通事故など、野良とのケンカで弱ったりウィルスを移されたり。近隣の全ての方が猫好きとは限りません。もちろんすごく嫌ってる方もいらっしゃるでしょうし(>_<)
飼い猫を外に放すならばせめてものマナーは守りましょう。『必ず不妊去勢してる事。ワクチンも接種している事。糞尿の始末を徹底する事。最低でも半径30メートルの家々の方の承諾を得る事。餌付けはしないで下さいと言う事。各家庭に頭を下げながら臭い消しを配る事。』外飼いをするならば近隣の方の事も考えなければですね。
上記の方法が可能ならば外飼いも有りかと思いますが。それでも連れ去り、虐待、事故と心配事は付きませんのでやはり大切な愛猫ならば完全室内飼いをお勧めします。
私も猫を飼っていますがやはり完全室内飼いで万が一の為に迷子札もつけてあります。

管理センターは確かに処分を担当してます。しかし少しずつですが『殺す施設』から『生かす施設』へと変わっていっています。私達ボランティアの対応も以前は門前払いだった様だったのに今は連携を取ったりもしてます。私達が里親さんを見つけたらやはり嬉しそうです。管理センターの方々だって好きで毎日死のスイッチを入れてる訳ではないんです。中には耐えきれずに徐々に精神が病んでしまう方もいると聞きます。


さん→有難うございます。私が迷子の犬猫と別の事を書くとが変な方向にいってしまうと気遣って頂いたのですよね。本当に有難うございますm(__)mでもセンターの事を知ってもらうのも、捕獲の事を知ってもらうのも、飼い方を知ってもらうのも、一つでも不幸な命を減らす為に必要な事だと判断しましたのでコメントさせて頂きました。


さん→私も本当にそう思います。2002年に福岡で起こった『こげんたちゃん事件』から動物愛護法が改正されましたがまだ穴だらけだと感じるので再改正を望んでます。



また長い文章になるので今日見てきた迷子犬情報は明日更新させて頂きます。
写真は今日、捕獲された猫達です。箱は全部で六箱、合わせて17匹です。
こんな可愛い罪のない猫達が毎日処分されます。

長崎のセンターでの犬猫処分は例年必ずワースト10位以内。人間により増やされ、人間により持ち込まれ、人間により処分される。
長崎に住んでる人間である以上、誰もが関係のない話ではないと思います。

長文失礼しましたm(__)m明日出来るだけ早く迷子犬の更新をしたいと思います。






閲覧して下さってる方々へ。有難うございますm(__)m
10月15日付けの長崎市動物管理センターで収容されている犬達です。


■雑種
■推定犬齢→1歳
■性別→メス
■10月8日に琴海方面にて捕獲。
■首輪はしていませんが物凄く人馴れしています。もしかすると元々は飼われていたけど首輪していなかったか外れたかもしれません。人がくるとすごく嬉しそうに尻尾をブンブン振ります。
■10月10に告示開始。本来なら来週の月曜日の朝一に殺処分される予定ですがこの子に関しては里親希望者さんが現れたそうです。どうかキャンセルにならずに無事譲渡されます様に。





次のわんちゃんです。

■柴犬
■犬齢→推定8歳
■性別→オス
■緑っぽい首輪をしています。
■10月2日にて中川あたりで捕獲。
■10月3日告示開始。
■この子は前から載せさせて頂いてる子です。可愛い顔をしています。本来なら今週の火曜日に殺処分されていたはずなのですが何故か期限が来週の月曜日まで延びていました。
どなたか周りで柴犬がいなくなったと言う方いらっしゃいませんか?

また里親希望者も受付中です。今は放浪期間が長かった為にガリガリですが栄養がつけばきっと綺麗な毛並みになると思います。
もし希望者さんがいたら直接、管理センターに問い合わせをするか私にメッセージを下さい。





こので注意を呼びかけることで、救われる命もあると思います。またここから新しい縁がうまれることもあるでしょう。

この、市内の犬猫の幸福を祈りつつ、ずっと拝見させていただきます。







次のわんちゃんです。

■雑種
■犬齢→推定14歳(あくまで獣医さんの推定です)
■性別→メス
■赤い首輪をしています。
■10月4日に小ヶ倉近辺にて捕獲。
■まだ告示は開始されていませんがいつ告示されるか分かりません。ひょっとして今日告示されているかもしれません。そうすると来週月曜日までの命になります。
飼い主さん、ここにいますよ。見つけてあげてほしいです。





次のわんちゃんです。

■雑種
■犬齢→推定2歳
■性別→メス
■首輪なし。
■この子は妊娠中でお腹がかなり大きいです。管理センターの見解では野犬で獰猛、譲渡不可との事でしたがボランティア仲間が何回か通っていると…どうも違う。ただ出産が近いので気が立っているだけの様です。試しに近付いても歯を剥き出しにしたり吠えたりはなかったそうです。ボランティア仲間が調べてみるとどうやら市内のある工場で餌付けをされ人馴れして、可愛がられていた様です。
毎日餌付けするくらい可愛がってたんなら不妊手術してあげてほしいです。

このわんちゃんはボランティア仲間のブログを見てぜひ預かり希望者になりたいと名乗りをあげてくれた市内の方がいたそうです。
無事に出産して元気な子を産んで、子供達もママも幸せになってね。

また産まれた仔犬や母犬の里親希望者さんも探しています。
ぜひと言う方はメッセージを下さいm(__)m





10月15日付けの収容犬情報ラストです。

出産繋がりで…
持ち込みをされた推定3ヶ月の兄弟です。
どちらもオス。
黒柴系のおそらく雑種だと思われます。
個人の感想ですが…すっごく可愛かったです。
センターの獣医さんの見立てでは足が大きいので成犬になると中型の大きい方になりそうとの事。実際どれぐらいで成長が止まるかはなってみないと分かりませんが。

処分はまだ延ばされそうです。

ぜひ里親になりたいと言う方はメッセージを下さい。
ちなみにこのコメントの画像は一匹目です。





二匹目です。
はっきり言って似すぎてて違いがわかりません。
違いがあるとすれば二匹目のこの子は体に少し脱毛が見られるくらいでしょうか。

少し話がずれますが二匹並んでいる時に同じ右上方向を向いて同時にあくびをしてました。不謹慎ですが思わず可愛らしくて笑ってしまいました。

里親希望者様が現れてくれるのを願うばかりです。

餌付けをするなら不妊去勢してあげないとこういった子が出てきてしまいます。


さん、コメント有難うございます。私も見て見ぬふりをするのは簡単なのですがどうしても知らない顔は出来なくて活動を始めました。
例え自分が飼えなくても、預かりが出来なくても、出来る事は必ずあると思っています。
一人でも多くの人に知ってもらう。これは私だけではなく、誰もがやろうと思いさえすれば簡単に出来る事なんですよね。この問題は一人一人の意識によって緩和出来る問題だと思っています。

10月15日付けの管理センター収容中の迷子犬情報は以上です。
閲覧して下さった方々、有難うございましたm(__)m





■ご報告です。

昨日更新させて頂いた後にセンターから連絡があり、妊娠していた犬がセンター内で出産したと報告がありました!
今日、ボランティア仲間が預かり希望者様のお宅へお届け予定だったので今日朝一で一緒に管理センターへ向かい母犬と産まれたての仔犬一匹を保護して無事に預かり希望者様の元へお届け完了致しました。四匹産まれたのですが残念ながら昨日の間に三匹の仔犬が息を引き取った様です。


後、琴海で捕獲されました一歳の犬ですがこの子も無事に里親希望者様にもらわれて行きました(*^^*)


後、小ヶ倉近辺にて捕獲された推定14歳の赤い首輪をしていた子も飼い主様が迎えにきてお家へ帰れた様です。本当によかったです。


後は柴犬の飼い主さんか里親希望者様が現れるのを祈るばかりです。3ヶ月の仔犬の兄弟も里親希望者さんを募集しています。

以上、ご報告です。





書き忘れましたm(__)m毎月第三土曜日に開催させて頂いてます里親会が今月は諸事情により開催が出来なくなりました(>_<)
何人かの方からお問い合わせして頂いていたのに大変申し訳ありません。この場をお借りしてご報告と謝罪をさせて頂きます。
申し訳ありませんでしたm(__)m

なお、今までは『Happy Cats&Love Dogs』と言う団体名で活動させて頂いてましたが団体名が『長崎わんにゃん里親会』に変更になりましたので合わせてご報告させて頂きます。





自分が今飼ってるのは、処分直前だったイヌです。

なんでも飼い主が老人ホームに入所するので、仕方なくの選択だったそうです。

自分はもう飼うことは出来ませんが、みなさまのことを心より応援しております。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=35646243&comment_count=47&comm_id=175114


posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108371479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。