2007年12月28日

「アークエンジェルズ」滋賀県高島市ドッグシェルター(転載)

高島市に建設したドッグシェルター
地域住民は大反対
動物愛護、保護は素晴らしいことだと思います。

しかし今回問題になっているのは
多頭飼育・犬の抜け毛・鳴き声・悪臭
消毒液や犬の尿の地下浸透
感染性病原菌などの対策etc...
近隣には地下水を飲み水にしている家庭があるほど
きれいな水に恵まれています。
ただアークエンジェルは強引に話し合い段階に
動物を搬入しています。

このまま行けば 近隣地下水は汚染され 夏には悪臭
未知の被害が現れるかもしれません。

恥ずかしながら私はこのような出来事を本日知りました。
同じ滋賀に住んでいながら
私と同じように知らない人が、まだまだ沢山おられると思います。

少しでも関心を持っていただきたくトピを立てさせていただきました。

反対期成同盟HP
http://no-aa.org/
blog
http://aahanatai.exblog.jp/

アークエンジェルズ
http://www.ark-angels.jp/

順番はバラバラです
MBSムーブ youtube
http://www.youtube.com/watch?v=9p4gvvE0_V4
http://www.youtube.com/watch?v=fc_9M9J2HEA
http://www.youtube.com/watch?v=I6xf_9cO6-I
http://www.youtube.com/watch?v=i5EVDcGRjZA
http://www.youtube.com/watch?v=eJag1Q3BQ40
http://www.youtube.com/watch?v=RKriCbZgjdw
http://www.youtube.com/watch?v=HAURD2jFbmA
http://www.youtube.com/watch?v=CK1QHAmsyxI
http://www.youtube.com/watch?v=HkbBT9bh230


みなさんどう思います???

やっぱり反対? それとも賛成? 興味ない?


どうゆう話し合いが
されてるか分からんから
反対とも賛成とも
いえへんけど,,,

話し合いの段階で
動物達を
連れて来てるのヮ
アカンと思うな(__)


前にニュースでみました。動物は好きやけど、自分の住んでる近所に来たらちょっと嫌かも。。。

住民との話し合いでは『臭い・鳴き声・毛などの問題は大丈夫』と言ってたみたいですが大阪にある『アークエンジェルズ』はどれも守られてないらしいから


どっちの味方でもないし、経緯が分からないので、どちらが正しいとか言うつもりはありませんが、ワンちゃんたちは、どうなっちゃうの


前に思いっきり全国版のニュースになってましたから、全く知らない方ってのはそんなにいないかと。
新聞もニュースも見ない方は知りませんが・・・。

正規の手続きで土地を購入しそこへドッグシェルターを作るって事を行っているので、その部分では何も悪い事はしていないんですがね。
話し合い段階で犬を連れてきていると書かれていますが、話し合いの場を設けているだけでもマシかと思いますが・・・。
大きな問題は住民感情でしょうね。

まぁ犯罪ではないですから、ぶっちゃけ出て行けというのなら、騒音や糞尿の害で民事裁判でも起こすしかないんじゃないですかね?
環境破壊懸念もありますが、極論を言えばワガママとも言えますからね。

この系統の騒動ってたとえば火葬場や墓地なんかの建設でも出てきますよね。
必要なのは分かるが、近所にできるのはイヤだっていう・・・。


かなり問題になってますよね
アークエンジェルが大阪にいた時は、大変だなぁって、人事のように思っていて、まさか滋賀に来るとは思っていませんでした

まだ話し合いで市民の同意を得られないまま、強制入居するところをテレビで観ました。
市民の座り込みに警察まで出てきたり、市長さんまで座り込んで、アークエンジェルと闘ってたり…

素人には、詳しくは何もわかりませんが、アークエンジェルをもう少しちゃんとした取締とかできないんですかね?

難しい問題ですね
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75105013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。