2008年01月23日

小平市は平成20年4月1日からの開始を目指しているとのことです。それまでに抗議しましょう!

周りに広めて下さい! 知らない市民が多すぎます。日本人の無関心が、在日の盗人猛々しい行為を助長しているのです。

小平市側との直接交渉が始まります・在日朝鮮人が掛け金を払わず年金受け取っている
http://www.zaitokukai.com/modules/wordpress/index.php?p=43

小林正則小平市長への抗議のメールを送られる方は
下記URLの「市長あいさつ」ページ下にあるお問い合わせから
小林宛のメールフォームへお進みください。

https://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/001/001841.html

例:ほとんどの市民が今回の問題を知らないわけですので、

  「年金掛け金を払ってこなかった不逞在日の救済」という
  在日特権を推進している小平市の現状はおかしい!

  任期満了前に市長の座から下りてください。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 12:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80206819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

在日特権2
Excerpt: (転載開始) こう云う発言は最近本当に良くネット上で見かけます。 いわゆる誹謗中傷に当たる言葉なんですが、私が最近いるヤフーの事件トピではこの両者のやり取りは掲示板の生命線となっていますね。..
Weblog: g's SNS diary/gのSNS日記
Tracked: 2008-04-19 12:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。