2008年01月30日

中国監修の偽造地球儀―学研、タカラだけではなかった(転載)

早速抗議の電話をしました。

お客様相談室から担当者に代わり対応してきました。


「中国政府の監修を受けて輸出したのか」
「日本への輸入のとき文科省へ確認したのか」
「日本の子供に間違ったことを教えてよいのか」
「金儲けなら何しても良いのか」
「中国政府の許可をもらったのだから中国で販売すればよい」
「日本で販売するのでは売国奴といわれますがいいのですね」
「学研さんはもっと大きな問題です」と小さい問題だから良いような話しぶりでしたがすぐに訂正。
直ちに「販売中止するように意思統一してください」

最後に「ありがとうございました」と担当者は言う。

皆様も是非抗議の電話をお願いします。



ブログ「台湾は日本の生命線!」より
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-272.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらに発見!中国監修の偽造地球儀―学研、タカラだけではなかった

2008/01/15/Tue

学研トイズやタカラトミーの音声付地球儀が台湾を「台湾島」と表示し中国領土に扱いし、それが問題となって販売中止となったが、まだ同じような地球儀が販売されていることがわかった。

「やのまん」と言うメーカーの地球儀(3Dパズル)がそれである。

http://www.yanoman.com/cgi-bin/shop/inventory.cgi?dispsel=all&strings=2096-0103&mode=dtl&direction=
このブログに寄せられたogossanと言う方からの以下のコメントでそれを知った。
--------------------------------------------------------------------------------
地球儀パズルも
学研、タカラだけではなかった。1月12日の朝刊に一面広告で宣伝していた、やのまんの「3Dパズル・青い地球儀」も台湾島と表記してますよ。
 製造元に問い合わせたら、「弊社の3Dパズル・青い地球儀は中国で生産しており、中国製の製品は慣例的に中国の監修に従っていることによります。」と悪びれることもなく回答してました。

--------------------------------------------------------------------------------
そこで本十五日十三時過ぎ、私も調査するため、同社の「お客様相談室」に電話し、「台湾を中国領土として扱っているのは本当か。それが事実なら偽装食品ならぬ偽造地図だ」と話すと、電話は営業統括部に回された。そこで「子供たちを騙す偽造地図を問題視している」と、電話をした意図を伝え、いろいろと聞いてみた。以下は私の質問と相手の回答。

―――「台湾島」と表示されているのか。中国領土と言うことか。

そうだ。これは「台湾諸島」と言う意味だ(※それ自体は中国領土を意味しないと言うことか)。(学研などの)他社は台湾の部分にペンを合わせると「中華人民共和国」とアナウンスされるようだが、これはパズルなので違う。

―――台北には首都マークはついているか。北京はどうか。

ついていない。北京には星マーク(首都の記号)がある。

―――ロシアはオレンジ色で、中国は紫色で表示されているようだが、台湾も中国と同一色か。

そうだ。

―――「中国で生産するから中国の指示に従っていると説明しているそうだが」

(慌てて)後でこちらから電話する。あなたの電話番号を。

対話は以上だ。先方が少し狼狽気味だったので、うっかり何の要求もできずじまいだったが、とにかく今、相手の電話を待っているところだ。現時点で、あれから間もなく一時間が経過しようとしている。

それにしても、ここまで中国監修の偽造地球儀に溢れていたとは…。

■「やのまん」への抗議にご協力を!
お客様相談室:0120-124-394(フリーダイヤル 受付:平日10〜17時)

お問合せフォーム:
https://www.yanoman.com/cgi-bin/form/spg.cgi?_sub=form&_type=contact


中国で作るから このような問題がおこるのですよね。
それは コストの問題なのですか?会社として、売り上げを第一に考えているからですか?
たかじんのテレビで、放映してました。誰の発言だったのかは、さだかでないのですか、
『問題の真っ只中にある重要な事は、新聞や国が発言している言葉より、ある意味週刊誌のほうが、正しいことがよくある』って………
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。