2008年02月27日

【ポストカード作戦】参加者と支持表明頂いた皆様に心から感謝します!

               台湾出身戦没者慰霊の会  高山 武
 
 いよいよ総統選まで残り1ヶ月を切った23日、週末恒例の台湾人観光客
向けポストカード配布活動を原宿・明治神宮前で行った。この日は、嬉しい事
に、前日から大規模活動予告と銘打っただけのことがあって、総勢十数人
もの有志たちが馳せ参じてくれた。

寒い中、風も強く、本当に大変だったと思う。
この場を借りて、参加者と支持表明頂いた皆様に、厚く御礼申し上げたい。

いつもより、更に気合が入ったせいか、「台湾の国連加盟を支持せよ!」、
「日本は台湾の味方だ!」の巨大横断幕を貼り付け、台湾緑旗、台湾研究
フォーラムの旗が、春一番の突風で翻った。
中には、若い女性向けにアピールする為、「YES!台湾。 相信台湾!」
の鉢巻を巻いたキティちゃんのグッズを用意する猛者(?)もいた。

参加者は、それぞれ台湾観光客を探して声をかけ、日本人向けには、
「台湾の国連加盟支持、宜しくお願いします!」と口々に呼びかけた。

反応は上々、観光客の皆さんは喜んで受け取ってくれた。
中には、帰国したら、「必ず謝長廷候補に一票入れます!」と力強く答えた、
若い男性観光客もいた。

この日は残念ながら、団体観光客にめぐり合えなかったので、配布枚数として
は原宿で大体70枚、場所を変えて新宿西口で10数枚くらいだった。

しかし、この日の最大のトピックスは、台湾TV局の取材を受けたことだ。
TV局クルーは、参加者や観光客に感想を聞いて廻り、その様子をTVカメラで
撮影していた。こうした活動を続けていれば、台湾メデイアからも注目されること
になるのだ、と改めて実感出来た。ささやかながらも、日本から台湾への応援
メッセージとして、台湾全国でニュース報道として流れることを期待したい。

今後も台湾観光客大口スポットとして、舞浜や新宿辺りを検討しているので、
引き続き参加ご協力、ご支援頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

インタビュー動画映像

http://taidoku.fc2web.com/soutousen02.htm

最後に頑張っている皆様に、白鳩物語を再録してお届けします。
こうした活動が何の役に立つのかと、自問自答したり、疑問を呈する
向きの方もいると思いますが、そんな時は下記エピソードをご一読下さい。

何か感じ取って頂ければ、幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔々、ある森の物語です。

そこはたくさんの動物たちと鳥たちが仲良く平和に暮らしていました。

ある日のこと、森に入った人間のちょっとした不始末でタバコの火を消し忘れて
しまいました。

火はどんどん燃え上がるので、動物も鳥も急いで森から逃げて行きます。
とうとう火は森全体に広がろうとしていました。

それを見たある白鳩は、たまらなくなり、川へ行って羽に水を浸し、森へ飛んで
しずくを落とし、火を消そうとしました。何度も何度もその作業を繰り返すのですが、
火は一向に消える気配はありません。

その様子を見た動物たちは言いました。

「およしなさい、白鳩さん。そんな事をしても火は消えるはずはないですよ。」と。

白鳩は言いました。

「分かっていますとも・・。でも、わたしは自分たちが一緒に住んでいた森が
 消えてなくなるのは我慢できないのです。わたしのことは構わないで下さい。」

そうして、また川に戻り、水をつけて森の火を消しに行くのです。

何度も何度もそんなことを繰り返している内に、とうとう白鳩は力尽きて、
火の中に落ちてしまいました。

それを見た動物たちや鳥たちは一斉に動き出し、川の水を口に含んだり、
羽に水を浸して、森の火を消そうとしました。
みんなの力を合せた結果、火の勢いは小さくなり、空から雨も降り始めました。

するとどうでしょう。

森の火はどんどん小さくなり、とうとう消えてしまいました。

幸い、森は全焼せず、半分くらいの被害で済みました。

動物たちも、鳥たちも大喜びです。

空を見上げると、不思議な事にきれいな虹がかかっているのです。

みんなそのとき思いました。

白鳩さんが自分たちに勇気をくれたことを・・・。

ありがとう。白鳩さん!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参考】 ポストカード内容

・熱烈歓迎台湾朋友来日本!(台湾の友人の皆様、ようこそ日本へ!)
・加油台灣人民! 台灣萬歳!(台湾人民がんばれ! 台湾万歳!)
・日本人支持台灣加入聯合國!(日本人は台湾の国連加入を支持する!)
・日本人支持台灣独立建国!(日本人は台湾の独立建国を支持する!)
・台灣是日本的生命線!(台湾は日本の生命線だ!)
・台灣和日本是命運共同體!(台湾と日本は運命共同体だ!)
・没有台湾、就没有日本。没有日本、就没有台湾。(台湾がなければ日本なし。
 日本がなければ台湾なし。)
・台灣和日本是永遠的朋友!(台湾と日本は永遠の友人だ!)

追伸:

24日も原宿で行ったところ、別の台湾メディアの取材を受けた。
「継続は力なり!」を改めて実感した次第である。
今後も継続して頑張ってゆこうと心に誓った。

戦士には熱い風がよく似合うのだから・・・。
怒りを隠して、立ち上がれ!



台湾の声 http://www.emaga.com/info/3407.html
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。