2008年05月31日

人工的に地震を起こせる技術がロシアにあって、それを中国が手に入れてる・・・という情報がありますが、どこまで本当なのか。(転載)

gの意見



 ・・・人工的に地震を起こせる技術がロシアにあって、それを中国が手に入れてる・・・という情報がありますが



     ・・・四川大震災の犯人は胡錦涛と温家宝
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/05/post_153b.html



   中国の一人っ子政策で誕生した多くの黒子達が気になります



    ・・・昔から人間を食べている中国人が
       食べたりしているようです




でも、核戦争が起きても中国人は人口が多いので世界中のどの国よりも生存率が高いと発言してる中国の軍人がいましたよね・・・。
(ケ小平も100万や200万死んでも大丈夫とか言う話もありますが、こちらはソースが確認できないので噂ということで。)
人命軽視の国だから、仮に地震を人工的に起こせる技術があれば、「やっていない」とも言えない怖さがあります。

それと、他のサイトで話題にしていた人がいましたが・・・
中国の一人っ子政策で誕生した多くの黒子達が気になります。
地震で死んでいても、戸籍がないから存在しないまま抹消されたことになるのでしょうか・・・。
posted by 創価学会公明党解散せよ!!!脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのシツコイだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの... at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。